久しぶりに自分のパッティング練習の様子を動画で撮ってみました。

お客さんのストロークはかなり見てきていますが、自分のストロークを見るのは久しぶりです。たまに見ると色々なことを気づかされます。


今回気が付いたのはライ角です。エースパターの TRUECoG CUPRUM も、今回の Scotty Cameron GSS NEWPORT も70度にしています。

今回の動画はフックラインを練習しているのですが、結構トウ側が浮いていました。これくらい浮いていると少しつかまりそうな雰囲気になりますね。

それと元々少し左を向いてアドレスをする癖があるので、すわりが悪い感じもあまりいい影響を与えないかもしれません。

みなさんもたまに自分のストロークを色々な角度で撮ってみてみてください。思いがけない発見があるかもしれません。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 自分がやろうとしていることとやっていること

    2018.08.9

    自分がやろうとしていることとやっていること

    私のフィッティングやストローク分析ではよく言っているのですが、データを見てもらうことの意味は「自分が…

    自分がやろうとしていることとやっていること
  2. 自分の基準になるストロークを作る

    2019.04.17

    自分の基準になるストロークを作る

    よくその日のグリーンのスピードをどう考えるんですか?と聞かれることがあります。そんな時にお…

    自分の基準になるストロークを作る
  3. どっちに曲がるかわからない

    2018.11.15

    どっちに曲がるかわからない

    パッティングのラインを読むときに見る方向でラインが変わることって結構ありますよね。私の場合グ…

    どっちに曲がるかわからない
  4. Anserタイプの重心位置

    2018.10.18

    Anserタイプの重心位置

    Anserタイプのパターの重心位置をご存知でしょうか?私も Anserタイプのパターを使って…

    Anserタイプの重心位置
  5. 不安定な動きには原因がある

    2019.03.7

    不安定な動きには原因がある

    パッティングストロークにおいて不安定になっている要素にはそれぞれ原因があります。例えばイン…

    不安定な動きには原因がある
  6. ストローク軌道を修正する意外に簡単な方法

    2018.10.16

    ストローク軌道を修正する意外に簡単な方法

    私の場合ストローク軌道が悪い状態になるとインに引きすぎてしまいます。インに引いて主に起こるのはプッシ…

    ストローク軌道を修正する意外に簡単な方法
  7. STABILITY Shaft 実験3

    2019.06.20

    STABILITY Shaft 実験3

    先日作った TRUECoG CUPRUM が少しヘッドがききすぎてしまった印象があったので、ヘッド…

    STABILITY Shaft 実験3
  8. テークバックの始動

    2019.03.8

    テークバックの始動

    テークバックのきっかけはどうしているのか聞かれることがよくあります。パッティングストロークは…

    テークバックの始動
  9. BORON BLACK に BLACK の色入れ

    2018.08.28

    BORON BLACK に BLACK の色入れ

    先日パターヘッドのカスタムの依頼を受けました。パターは2本。どちらもツヤ無しのボロンブラック…

    BORON BLACK に BLACK の色入れ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP