パッティングストローク分析に来ていただいた方に質問することがあります。

それは自分が考える理想のストロークです。

その理想のストロークの考え方が合っているのか?そのイメージ通りできているのかをチェックします。

今回のアッパー軌道に関してもイメージしてストロークされている方が多いです。

ただちょっとアッパー軌道の認識が違っている方がたまにいらっしゃいます。

アッパーに打とうとして手首を使ってヘッドを上に向けていってしまっていて、ハンドファーストの逆のヘッドファーストになってしまっています。

こうなると縦の軌道は確かにアッパーになるのですが、インパクトロフトがパターのロフト以上になってしまい、ボールの打ち出し角が大きくなってしまいます。

こうなるとボールが空中に長い時間浮いてしまい、更にはグリーン面をバウンドすることになり良い回転を得られなくなります。

正しくはハンドファーストでロフトが立った状態でアッパー軌道にするのが、転がりを良くする条件です。

  • コメント: 1

関連記事

  1. PING(ピン)型は難しくない

    2019.08.14

    PING(ピン)型は難しくない

    PING型というと、ANSER や ANSER 2 が代表的なモデルですが、それらのデザインを踏襲…

    PING(ピン)型は難しくない
  2. EVEN さんで Rocker Sole Remake を紹介していただきました

    2020.01.24

    EVEN さんで Rocker Sole Remake を紹介していた…

    今日はちょっと告知です。発売になって少し時間がたちましたが、HILLCREST …

    EVEN さんで Rocker Sole Remake を紹介していただきました
  3. やっぱり引っかかる

    2019.09.18

    やっぱり引っかかる

    先日久しぶりに Scotty Cameron の 009 を使って感じたことがあります。し…

    やっぱり引っかかる
  4. VAULT2.0 DALE ANSER の打感

    2020.06.25

    VAULT2.0 DALE ANSER の打感

    先日購入した PING VAULT 2.0 をしばらく転がしてみました。オフセンターヒット…

    VAULT2.0 DALE ANSER の打感
  5. ロングパットで引っ掛けが出る

    2019.08.27

    ロングパットで引っ掛けが出る

    先日友人から聞いた話です。ミドルパット、ショートパットの確率は良く入っているのに、ロングパットにな…

    ロングパットで引っ掛けが出る
  6. グリーン上のマナー 1 ピッチマークの補修

    2018.08.3

    グリーン上のマナー 1 ピッチマークの補修

    グリーン上で気をつけていることは結構あります。ちょっと挙げてみると...ピッチマークの補修…

    グリーン上のマナー 1 ピッチマークの補修
  7. フェースミーリングでここまで…

    2020.06.2

    フェースミーリングでここまで…

    先日 ANSERFREAK でレポートした PING VAULT 2.0 DALE ANSER 打…

    フェースミーリングでここまで…
  8. こんなになる前に交換!

    2019.09.17

    こんなになる前に交換!

    先日のラウンドでは新しいシャフトを入れたパターを持って帰るのを忘れてしまい、家にあるパターをとりあ…

    こんなになる前に交換!
  9. ロフトチェックは大事

    2019.01.29

    ロフトチェックは大事

    パッティングストロークの分析前に必ずお持ちいただいたパターのスペックを計測するのですが、カタログ値…

    ロフトチェックは大事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP