パッティングストロークの分析をしていると、ストロークの安定感に問題がある人が結構います。

安定していないかの判断は数値でするわけですが、その原因を聞いてみるとグリップをゆるく握っている場合が結構多いです。

ゆるく握って手首が動いてしまえばインパクト時のフェースの向きが一定しなくなったり、インパクトロフトが一定しなくなります。

そう考えるとグリップはやはりそこが安定する程度の力で握ることが重要だということになります。

上半身全体にガチガチに力が入ってしまっていれば身体はスムーズに動きません。ですので、握る力は強く、でも身体が動きにくくなるほどこわばらないのが重要なんです。

自分はどんな感じでアドレスしているか?グリップから肩までの力の入り具合を確認してみてください。

  • コメント: 5

関連記事

  1. フェースミーリングと打感の関係

    2018.08.2

    フェースミーリングと打感の関係

    よくゴルフクラブは打感がどうと言う話が出てきますね。その中でもパターに関しては好きな打感というのが存…

    フェースミーリングと打感の関係
  2. STRAIGHT TRAX で練習

    2019.01.24

    STRAIGHT TRAX で練習

    先日購入してみたレッドベターの練習グッズの「STRAIGHT TRAX」で練習してみました。…

    STRAIGHT TRAX で練習
  3. ヘッド軌道で好きなラインは決まる

    2019.07.24

    ヘッド軌道で好きなラインは決まる

    色々な人のストローク軌道を見ていると、好きな曲がる方向がわかります。全体のストローク軌道で…

    ヘッド軌道で好きなラインは決まる
  4. フォローを真っ直ぐに出す?

    2019.03.14

    フォローを真っ直ぐに出す?

    フォローを出していくイメージをヘッドを真っ直ぐに出すイメージという方が結構いらっしゃいます。…

    フォローを真っ直ぐに出す?
  5. 速いグリーンでショートする

    2019.06.18

    速いグリーンでショートする

    普段やらないスピードのグリーンでプレーすると、距離感が崩されますよね。最初のパッティングの…

    速いグリーンでショートする
  6. 打感とボールの硬さ/柔らかさ

    2019.03.15

    打感とボールの硬さ/柔らかさ

    パッティングで打感という話が結構出てきます。少し前までは柔らかい打感が良くて硬い打感はダメ…

    打感とボールの硬さ/柔らかさ
  7. SUS303ヘッドにSTABILITYシャフトはベストマッチ

    2019.08.2

    SUS303ヘッドにSTABILITYシャフトはベストマッチ

    先日より TRUECoG SUS303 に STABILITY シャフトを入れて使っています。…

    SUS303ヘッドにSTABILITYシャフトはベストマッチ
  8. 転がりの良いボールを打つには

    2019.04.10

    転がりの良いボールを打つには

    ボールの転がりの評価は、クラブの縦の軌道と当たるときのインパクトロフトです。その組み合わせ…

    転がりの良いボールを打つには
  9. ラウンド中に打ち方を変える

    2019.01.9

    ラウンド中に打ち方を変える

    パッティングが調子悪くて普段やらないことを急にやるのは難しいです。ですが普段から練習していてその打ち…

    ラウンド中に打ち方を変える

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP