先日のラウンドで思ったことなのですが、アマラインにばかり外れる人がいました。

アマラインというのはフックラインなのにカップの左を通り過ぎてしまったり、スライスラインなのにカップの右を通り過ぎる外れ方を、アマラインに外すという表現をします。

こうなる原因は薄く読み過ぎたこともそうですし、読みは合っていたけど強さが足りなかった時に起こります。

アマライン側から入るラインはほぼ点に近いのですが、ラインの読みと強さが合っていれば、入る角度はかなり広がります。

ですので厚く読み過ぎた方が、入る確率は増えてきます。そう思ったらアマラインには外さないようにと思ってパッティングできますよね。

そう言われてもなかなかできないときはありますが、何とか頑張ってアマラインに外さないように心掛けてラウンドしてみてください。

  • コメント: 2

関連記事

  1. パターカバーはどうしていますか?

    2019.12.26

    パターカバーはどうしていますか?

    パターに傷がついてがっかりすることって結構ありますよね。それがセルフプレーでは起きないのに…

    パターカバーはどうしていますか?
  2. 高麗グリーンで気をつけること

    2018.12.10

    高麗グリーンで気をつけること

    先日久しぶりに高麗グリーンでプレーしてきました。高麗グリーンはベントグリーンと違いパッティン…

    高麗グリーンで気をつけること
  3. インパクトで大事なこと

    2018.11.13

    インパクトで大事なこと

    インパクトで思った方向に打ち出すために必要な条件は、フェース向きとクラブ軌道の条件があった時です。…

    インパクトで大事なこと
  4. ショートパットのミスを知る実験 実験方法編

    2018.07.2

    ショートパットのミスを知る実験 実験方法編

    今日は今回の実験の方法を説明します。狙う距離は1.5mで、狙う方向は1カップ左と右。1カップ…

    ショートパットのミスを知る実験 実験方法編
  5. ショルダーストロークを正しく理解する練習グッズ1

    2018.07.27

    ショルダーストロークを正しく理解する練習グッズ1

    ショルダーストロークを正しく理解できている人がどれだけいるでしょうか?もちろん自分もつい最近まで理解…

    ショルダーストロークを正しく理解する練習グッズ1
  6. CAPTO 検証2 打点の影響2

    2020.04.22

    CAPTO 検証2 打点の影響2

    今日の検証は上下の打点の違いによる影響をエネルギーロスに注目して検証してみました。このデー…

    CAPTO 検証2 打点の影響2
  7. 軽量シャフトの実験(予告)

    2019.03.27

    軽量シャフトの実験(予告)

    前から興味があった ODYSSEY の STROKE LAB のようなパター。シャフトを軽…

    軽量シャフトの実験(予告)
  8. パッティングで大事なこと

    2018.09.21

    パッティングで大事なこと

    パッティングだけに限らないのですが、ゴルフで大事だと思っていることがあります。これは持論でも…

    パッティングで大事なこと
  9. 一般的なピン型の重心位置

    2019.10.23

    一般的なピン型の重心位置

    PING の Anser の形状のパターを使っている人に知っておいてもらいたいことがあります。…

    一般的なピン型の重心位置

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP