パッティングストローク分析をしていてこの人は上手そうだなと思うことが結構あります。

フリーで打っていただく時に色々観察させていただくのですが、すごくいろいろなことに気を使ってやっている、それでいて動きがぎこちなくなることがない…そんな人を見ると上手いんだろうなと感じます。

それはプロのス トロークを分析した時に強く感じました。とにかくいろいろ研究していて色々試行錯誤してそこに至ったと 言うことが伝わってきます。

動きを見ていてぎこちなかったりリズムが悪かったりする人で上手い人はいません。

上手く見える人は、スタンスの取り方、グリップの持ち方、始動のタイミング、インパクトのスピードなどがしっかり自分と言うものがあって、このグリップは「こう言う理由でこうしているんだろうな」とか、意図が伝わってきます。

そうすると、なんだか入りそうだなと思うんですよね。さっき右に行ったから次は右に行かないようにとか考えないように自分を信じられるまで打ち込んでいるんでしょうね。

パットでもショットでもそうなりたいものです。

  • コメント: 5

関連記事

  1. サイトライン無しのパターは貴重

    2019.09.5

    サイトライン無しのパターは貴重

    最近はピン型のヘッドでサイトラインが無いモデルを作っているメーカーが少なくなりました。世の…

    サイトライン無しのパターは貴重
  2. SUS303 Rocker Sole Remake を作る 3 「ロフト角/ライ角」

    2018.09.10

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 3 「ロフ…

    今回はロフト角とライ角の決定です。ここは転がりに影響する一番重要なところです。このスペックの…

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 3 「ロフト角/ライ角」
  3. 理想のストロークが入るわけではない

    2020.01.8

    理想のストロークが入るわけではない

    この手の話は何度もしていますが、やはりみなさん綺麗な打ち方で打ちたいという願望が大きいせいか、ど…

    理想のストロークが入るわけではない
  4. 引きたい方向に引きにくくしてないか?

    2019.03.12

    引きたい方向に引きにくくしてないか?

    テークバックをしていきたい方向にどうもうまくあがらないという人が結構いらっしゃいます。それ…

    引きたい方向に引きにくくしてないか?
  5. ショートパットを左に外しやすい

    2019.03.22

    ショートパットを左に外しやすい

    ショートパットを左に外す人は結構多いです。そのミスのよくある原因をお話しします。思い当たる…

    ショートパットを左に外しやすい
  6. そもそもラインが読めていない?

    2021.05.24

    そもそもラインが読めていない?

    最近自分のラインの読み方に自信がなくなってきています。結構トンチンカンな方向に打ってしまう…

    そもそもラインが読めていない?
  7. インパクト後にフェースを真っ直ぐに出そうとするイメージ

    2021.08.3

    インパクト後にフェースを真っ直ぐに出そうとするイメージ

    先日いらっしゃったお客さんで、ストローク軌道のイメージをお聞きしたら「インサイドストレートです」と…

    インパクト後にフェースを真っ直ぐに出そうとするイメージ
  8. ソールに鉛を貼ってフェースアングルを調整

    2019.02.6

    ソールに鉛を貼ってフェースアングルを調整

    ソールに鉛を貼るときには注意が必要という話しをしました。ということは、貼り方次第で色々な調…

    ソールに鉛を貼ってフェースアングルを調整
  9. ヘッド形状が変わっても変わらないストローク

    2019.11.14

    ヘッド形状が変わっても変わらないストローク

    パターのヘッド形状は色々ありますが、その違いを表すスペックは重心角です。一般的に重心角が大…

    ヘッド形状が変わっても変わらないストローク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP