パッティングストローク分析にいらっしゃる方で、結構同じようなストロークをされる方がいます。

なってしまっているわけではなくそうしようと思ってやっているので、ある意味思った通りできている感じです。

そのイメージを聞いてみると、「小さいテークバックでフォローで飛ばす」イメージだそうです。こういう人が結構いるんです。いったい誰がこんなことを言っているんでしょう…。

こんなストロークをされている方の共通した症状は、まずショートが多い。距離感が合いにくい。ロングパットが打てない…等々

私はこのイメージあまり良くないと思います。とにかくボールをヒットするイメージをしにくいというか、しない打ち方なのですが、フォローの幅で距離感を変えるのはかなり難しいです。

ですので、テークバックの幅やインパクトの強さで距離感を調整する一般的なやり方の方がお勧めです。

でもなんでこの打ち方がそんなに広まっているんでしょうね?不思議です。

  • コメント: 3

関連記事

  1. パターのシャフトはまだまだ研究不足

    2019.01.23

    パターのシャフトはまだまだ研究不足

    最近色々なメーカーがパターに採用しているシャフトを見ると、かなり研究されているなという印象を持つもの…

    パターのシャフトはまだまだ研究不足
  2. Customized Scotty Cameron Putters

    2018.05.3

    Customized Scotty Cameron Putters

    ここではパッティングラボでカスタマイズした Scotty Cameron のパターを紹介します。…

    Customized Scotty Cameron Putters
  3. Too much(やりすぎ) はダメ

    2018.10.4

    Too much(やりすぎ) はダメ

    Too much(やりすぎ) はゴルフには禁物です。ゴルフでのやりすぎにはいろいろなものがあ…

    Too much(やりすぎ) はダメ
  4. カップまでの距離とカップインするための打ち出し方向の関係 2/2

    2018.06.20

    カップまでの距離とカップインするための打ち出し方向の関係 2/2

    今日は実際のデータをお見せします。その前にまずは前回の3パターンを図にして、カップの中心からのずれが…

    カップまでの距離とカップインするための打ち出し方向の関係 2/2
  5. パターヘッドの重量・バランスを考える 2/2

    2018.06.13

    パターヘッドの重量・バランスを考える 2/2

    昨日予告した実験をしました。下の表が結果の生データです。表の中の10の位が1はBバラ…

    パターヘッドの重量・バランスを考える 2/2
  6. ロフトチェックは大事

    2019.01.29

    ロフトチェックは大事

    パッティングストロークの分析前に必ずお持ちいただいたパターのスペックを計測するのですが、カタログ値…

    ロフトチェックは大事
  7. グリップが真っ直ぐに入っているか?

    2018.10.22

    グリップが真っ直ぐに入っているか?

    ストローク分析にいらした方のグリップを見てみると結構色々です。アドレスでどうしてもまっすぐに…

    グリップが真っ直ぐに入っているか?
  8. ボール位置を確認する上での注意点

    2018.10.11

    ボール位置を確認する上での注意点

    自分がボールをどこに置いているかチェックするときに大事なことをお話します。ショットでのボール…

    ボール位置を確認する上での注意点
  9. フォワードプレスの勧め

    2018.08.21

    フォワードプレスの勧め

    フォワードプレスという言葉を聞いた事がある方は結構いると思います。自分も微妙にですがこれをしてい…

    フォワードプレスの勧め

コメント

    • doropanda
    • 2019年 2月 12日

    Pミッケルソンのレッスンビデオ(ユーチューブで見れます)の説明が、テークバックよりフォローを大きくすると言っていると思うのですが・・・。私も試してみましたが全然だめでした。英語なので解釈が間違っているのかもしれません。

      • toshi
      • 2019年 2月 13日

      doropandaさん、おっしゃるとおり言ってますね。でもテークバックよりフォローを大きくするであって、小さいテークバックからというはなしではないような気がします。たぶん微妙なニュアンスが違うんでしょうね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP