今回の実験はいったいどのくらいのウェイト配分にしたら Scotty Cameron の NEWPORT のブレード幅の真ん中に重心が来るのかチェックすることでした。

今回のヘッドは33インチ仕様のヘッドだったので、ついていたウェイトは20gが2個でトータル40g。ヘッド重量はカタログ上は360gです。

この40gをどう配分するかを考え、まずは極端にヒール側に5gのアルミ製のウェイト、トウ側に35gのタングステンと思われるウェイトを入れてみて重心をチェックしてみました。

わかりやすいように一番上の画像のようにフェース面にブレード幅のセンターに印を入れました。横線上に入れられている縦線の部分がブレードのセンターです。

そのラインの上に黒とブルーの点がありますが、黒の点が20gのウェイトが両側についたノーマルの状態の重心位置です。約4mmセンター寄りに動きました。

そしてブルーの点がヒール側に5g、トウ側に35gのウェイトをつけた時の重心位置です。相当極端かと思ったのですが、なんだかいきなりぴったりな感じでした。

こんなに極端なウェイト配分にしてやっとサイトライン上に重心がきます。

なんだか引っかかる感じはセンターだと思っていた重心位置で上手く打てていた時にも感じていたので、原因がわかった感じです。

これを見ると重心位置がサイトライン上に設計できた HILLCREST TRUECoG は上手くできたなとあらためて思います。HILLCREST TRUECoG シリーズに興味がある方は info@puttinglabo.com までお問い合わせください。

  • コメント: 1

関連記事

  1. フェースの下で当てる練習

    2018.12.3

    フェースの下で当てる練習

    今日はフェースの下で当てる練習の仕方を紹介します。用意するものは割りばしと両面テープ…

    フェースの下で当てる練習
  2. パター用のカーボンシャフトの良さとは?

    2018.07.31

    パター用のカーボンシャフトの良さとは?

    最近パター用のカーボンシャフトが増えてきましたね。大手シャフトメーカーはもちろん、パターを作っている…

    パター用のカーボンシャフトの良さとは?
  3. グリップエンドの動きに注目

    2018.08.22

    グリップエンドの動きに注目

    パッティングのストローク中のグリップエンドに注目してみてください。上の動画のようにシ…

    グリップエンドの動きに注目
  4. アマラインに外れてませんか?

    2019.03.28

    アマラインに外れてませんか?

    先日のラウンドで思ったことなのですが、アマラインにばかり外れる人がいました。アマラインとい…

    アマラインに外れてませんか?
  5. STRAIGHT TRAX で練習

    2019.01.24

    STRAIGHT TRAX で練習

    先日購入してみたレッドベターの練習グッズの「STRAIGHT TRAX」で練習してみました。…

    STRAIGHT TRAX で練習
  6. 高麗グリーンで気をつけること

    2018.12.10

    高麗グリーンで気をつけること

    先日久しぶりに高麗グリーンでプレーしてきました。高麗グリーンはベントグリーンと違いパッティン…

    高麗グリーンで気をつけること
  7. フェースローテーションでパターを選ぶ?

    2018.09.27

    フェースローテーションでパターを選ぶ?

    色々なメーカーでパターの種類を選ぶためにフェースローテーションの度合いや、ストローク軌道で選ぶという…

    フェースローテーションでパターを選ぶ?
  8. 肘は伸ばすのか曲げるのか?

    2018.12.18

    肘は伸ばすのか曲げるのか?

    パッティングのアドレスで肘を伸ばした方がいいのか、曲げた方がいいのかをよく聞かれます。私の答…

    肘は伸ばすのか曲げるのか?
  9. フェースを真っ直ぐ出そうと思うと

    2019.02.13

    フェースを真っ直ぐ出そうと思うと

    パッティングストローク分析をしていてよく聞くストロークのイメージが打った後のフェースの向きのイメー…

    フェースを真っ直ぐ出そうと思うと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP