グリップ交換を自分でされる方がたまにいらっしゃいます。そう言う方は普通のクラブであればバックラインなしのグリップにすれば、まあまあ簡単にできたりします。

ですがパターのグリップはそうはいきません。

ゴルフショップで変えてもらっても自分の感覚に合うことはなかなかありません。ほんの少しのことなのですがかぶって見えるとか、開いているとか…

グリップを入れる人が真っ直ぐにいれたと思っても実際には真っ直ぐになっていなかったり、真っ直ぐに入っているのに真っ直ぐに感じなかったり…

こんなことは結構あるのでできたら交換するその場にいて多少の微調整ができると良いですね。

私もその場でできない時は今入っているグリップの状態を細かくみて、それを再現するか、真っ直ぐに入れることを重視してやるかを決めてもらっています。

基本はその場でやるようにすると使う人の感覚に合わせる事ができます。

  • コメント: 8

関連記事

  1. 超難しい練習グッズ

    2018.12.4

    超難しい練習グッズ

    先日やってみた練習グッズがどうにも難しくて練習になっているのかどうかわからないほどだったので紹介しま…

    超難しい練習グッズ
  2. フェースの下目で打つイメージを作る練習

    2018.06.25

    フェースの下目で打つイメージを作る練習

    パッティングストローク分析をしていると、ヘッドの縦方向の動きがわかります。ダウンブローに当たっている…

    フェースの下目で打つイメージを作る練習
  3. 何故突然パンチが入るのか?

    2018.10.10

    何故突然パンチが入るのか?

    ショートパットでソフトに打てないという方が結構いらっしゃいます。ショートパットですのでテーク…

    何故突然パンチが入るのか?
  4. ウェイトの交換で重心は動くのか?

    2019.02.5

    ウェイトの交換で重心は動くのか?

    Scotty Cameron のパターに使えるウェイトを以前購入してあったのでちょっと面白い実験を…

    ウェイトの交換で重心は動くのか?
  5. STABILITY Shaft 実験4

    2019.06.24

    STABILITY Shaft 実験4

    今回は STABILITY Shaft が入ったパターと、いつものエースの TrueTemper …

    STABILITY Shaft 実験4
  6. ショルダーストローク=インサイドイン

    2019.09.11

    ショルダーストローク=インサイドイン

    私が理想のストロークと思っているのはショルダーストロークです。ですがいつも言っているように…

    ショルダーストローク=インサイドイン
  7. パターのシャフトはまだまだ研究不足

    2019.01.23

    パターのシャフトはまだまだ研究不足

    最近色々なメーカーがパターに採用しているシャフトを見ると、かなり研究されているなという印象を持つもの…

    パターのシャフトはまだまだ研究不足
  8. 自分に合った長さを見つけるには? 2/2

    2018.06.8

    自分に合った長さを見つけるには? 2/2

    前回は長いこと、短いことによるデメリットについてお話ししました。ではそうならないために自分に合った長…

    自分に合った長さを見つけるには? 2/2
  9. 一般的なANSER型の重心位置

    2019.02.7

    一般的なANSER型の重心位置

    少し前の Scotty Cameron NEWPORT ですがシャフトを外して重心位置を調べてみま…

    一般的なANSER型の重心位置

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP