パッティングストロークの分析前に必ずお持ちいただいたパターのスペックを計測するのですが、カタログ値と大きく違うパターが結構見受けられます。

物理的なロフトよりもインパクト時に何度くらいで当たっていて、その当たるときの軌道がどうなっているかで調整が必要かが決まります。

ただパターのロフトはパターのすわりに関係が深く、ロフトがあるパターはハンドファーストにしやすく、ロフトの少ないパターはハンドファーストにしにくくなります。

ハンドファーストになるということはロフトが立ってくることになりますので、ロフトが多めのパターの方が理論上は構えやすくなります。

全くハンドファーストが無くアドレスする人がロフトがあるパターを構えるとフェースが左を向く感覚になる場合が多くなりますので注意が必要です。

自分のアドレス、パッティングストロークに合わせたロフト調整が気持ちよく転がりの良いパッティングをする条件になります!

是非パッティングストローク分析を受けていただき、その違いを体感してみてください。

パッティングストローク分析のご予約はこちらから…
http://www.actekgolf.com/campaign/index.html

  • コメント: 1

関連記事

  1. ボール位置を確認する上での注意点

    2018.10.11

    ボール位置を確認する上での注意点

    自分がボールをどこに置いているかチェックするときに大事なことをお話します。ショットでのボール…

    ボール位置を確認する上での注意点
  2. パターのお色直しで気分転換

    2019.04.22

    パターのお色直しで気分転換

    Putting Labo ではパターの色入れカスタマイズを行っています。今回は最近出番がな…

    パターのお色直しで気分転換
  3. SUS303 Rocker Sole Remake を作る 4 「グリップ」

    2018.09.11

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 4 「グリ…

    先日ヘッドのスペックが決まり、今日はグリップをどうするかを考えてみます。以前太いグリップが合…

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 4 「グリップ」
  4. 腰が痛くなるまで練習したい

    2020.05.26

    腰が痛くなるまで練習したい

    関東1都3県と北海道の緊急事態宣言が解除になり、少しゴルフをする気が出てきました。店舗の方は6/1…

    腰が痛くなるまで練習したい
  5. ロングパットで引っ掛けが出る

    2019.08.27

    ロングパットで引っ掛けが出る

    先日友人から聞いた話です。ミドルパット、ショートパットの確率は良く入っているのに、ロングパットにな…

    ロングパットで引っ掛けが出る
  6. フェースを真っ直ぐ出そうと思うと

    2019.02.13

    フェースを真っ直ぐ出そうと思うと

    パッティングストローク分析をしていてよく聞くストロークのイメージが打った後のフェースの向きのイメー…

    フェースを真っ直ぐ出そうと思うと
  7. 過去のストロークを引きずったストローク

    2018.12.20

    過去のストロークを引きずったストローク

    ショットでも同じなのですが、直前のミスの記憶が次のショットやパットに影響を与えることがあります。…

    過去のストロークを引きずったストローク
  8. アドレスの手の位置とパターのすわり

    2018.10.9

    アドレスの手の位置とパターのすわり

    パッティングにおけるヘッドを置く位置と、手の位置の関係は本当に人それぞれになります。例えばハ…

    アドレスの手の位置とパターのすわり
  9. ”がっかり” してしまいました…

    2020.01.27

    ”がっかり” してしまいました…

    先日はがっかりしないことが次のホールに引きずらないために必要だという話を少し前にしましたが、先日…

    ”がっかり” してしまいました…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP