先日購入してみたレッドベターの練習グッズの「STRAIGHT TRAX」で練習してみました。

バーを1本にできていないので少しやりにくいところもありますが、真上からヘッドの軌道を見ながら悪い動きにならない練習をするには最適です。

私の場合アウトにあがる癖があるので(それを気にしすぎると逆にインに入り過ぎる)、それを矯正するにはすごく良い練習グッズです。

素振りで使うとこんな感じになります。

実際にボールを打ってみるとこんな感じになります。ボールがあっても無くても同じ軌道でストロークしたいですね。ボールがあるとちょっとインサイドに引きすぎているような感じがします。

  • コメント: 1

関連記事

  1. プロのように打つことが良いわけではない

    2020.02.14

    プロのように打つことが良いわけではない

    プロのような打ち方を目指して一生懸命練習する人がいますが、なかなかうまくいかないことが多いです。…

    プロのように打つことが良いわけではない
  2. 難しいパターは何が難しい?

    2020.03.31

    難しいパターは何が難しい?

    先日から難しいとか簡単とかいう話が続いていますが、今日が最後になります。みなさんが難しい…

    難しいパターは何が難しい?
  3. ボールをフェースに乗せて運ぶ その2

    2019.01.8

    ボールをフェースに乗せて運ぶ その2

    理想は少しハンドファーストでアッパー軌道で当たるのが動き的には良い動きになります。そして左右…

    ボールをフェースに乗せて運ぶ その2
  4. 真っ直ぐに打とうという意識が…

    2019.10.28

    真っ直ぐに打とうという意識が…

    最近ストローク分析をしていて感じることです。自分もそうだったのですが、インパクトでフェース…

    真っ直ぐに打とうという意識が…
  5. フェースバランスのパターでプッシュ

    2019.05.31

    フェースバランスのパターでプッシュ

    私も経験があるのですが、フェースバランスのパターや大型ヘッドのパターを使うとプッシュアウトのミスが…

    フェースバランスのパターでプッシュ
  6. パター用のカーボンシャフトの良さとは?

    2018.07.31

    パター用のカーボンシャフトの良さとは?

    最近パター用のカーボンシャフトが増えてきましたね。大手シャフトメーカーはもちろん、パターを作っている…

    パター用のカーボンシャフトの良さとは?
  7. カップまでの距離とカップインするための打ち出し方向の関係 2/2

    2018.06.20

    カップまでの距離とカップインするための打ち出し方向の関係 2/2

    今日は実際のデータをお見せします。その前にまずは前回の3パターンを図にして、カップの中心からのずれが…

    カップまでの距離とカップインするための打ち出し方向の関係 2/2
  8. 腰が痛くなるまで練習したい

    2020.05.26

    腰が痛くなるまで練習したい

    関東1都3県と北海道の緊急事態宣言が解除になり、少しゴルフをする気が出てきました。店舗の方は6/1…

    腰が痛くなるまで練習したい
  9. パッティングで変えられないこと

    2019.10.30

    パッティングで変えられないこと

    パッティングで人それぞれ変えられないところが存在すると思っています。その変えられないところ…

    パッティングで変えられないこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP