自宅でできる効果的なパッティング練習の2回目です。今回は打ち出し方向を合わせる練習です。

これはパターマットでやる練習ではなく、カーペットの上でできる練習です。この練習ではボールを打つ場所は同じで、打ち出し方向に複数のマトを置き、それを狙う練習を連続で行います。

ラインの読みが合っていても、打ち出したい方向に打ち出せなければカップインしません。

同じ場所から毎回アドレスを変えて打つ練習をすることで、正確に打ちたい方向に向けるアドレスを身に付けることができます。

ボールからまとまでの距離が遠いほど難しくなりますので、最初は短めの距離から、徐々に距離を伸ばしてみてください。

  • コメント: 1

関連記事

  1. 変わったパターを使う時の注意

    2018.06.28

    変わったパターを使う時の注意

    世の中には色々なコンセプトのパターが存在します。Edel トルクバランスパター、ODYSSE…

    変わったパターを使う時の注意
  2. フェースが真っ直ぐに向く感覚

    2018.10.25

    フェースが真っ直ぐに向く感覚

    アドレス時のフェースの向きは絶対に真っ直ぐに向いていなければならないというとそうでもないのですが、や…

    フェースが真っ直ぐに向く感覚
  3. ショートパットのミスを知る実験 打ち出し方向編

    2018.07.3

    ショートパットのミスを知る実験 打ち出し方向編

    まずは簡単に違いがわかるところから見ていきましょう。1カップ左、および右の角度は先日のタンジ…

    ショートパットのミスを知る実験 打ち出し方向編
  4. 足裏全体でスタンスする

    2019.05.7

    足裏全体でスタンスする

    パッティングをする際の足裏にかかる体重が結構偏っている方がいらっしゃいます。前かがみになり…

    足裏全体でスタンスする
  5. フェースミーリングと打感の関係

    2018.08.2

    フェースミーリングと打感の関係

    よくゴルフクラブは打感がどうと言う話が出てきますね。その中でもパターに関しては好きな打感というのが存…

    フェースミーリングと打感の関係
  6. 体重のかかり方、ボールからの距離の確認

    2018.11.5

    体重のかかり方、ボールからの距離の確認

    自宅にパッティングミラーがあればいいのですが、なかなかそれを持っている人は少ないと思います。…

    体重のかかり方、ボールからの距離の確認
  7. バーディパットが入る人、入らない人

    2018.12.5

    バーディパットが入る人、入らない人

    色々な人とラウンドしていて感じる事なのですが、バーディチャンスをモノにできる人と、そうではない人に差…

    バーディパットが入る人、入らない人
  8. フェースの下で当てる練習

    2018.12.3

    フェースの下で当てる練習

    今日はフェースの下で当てる練習の仕方を紹介します。用意するものは割りばしと両面テープ…

    フェースの下で当てる練習
  9. 打感とボールの硬さ/柔らかさ

    2019.03.15

    打感とボールの硬さ/柔らかさ

    パッティングで打感という話が結構出てきます。少し前までは柔らかい打感が良くて硬い打感はダメ…

    打感とボールの硬さ/柔らかさ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP