パッティングストロークの分析にいらしてくださった方からどんなことを気をつけてストロークしていますか?とお聞きしたときによく出てくるのが、「ボールを左目の下に置いています」というフレーズです。

そう言っている人の中で本当にそうなっている人が約50%、だいたいできている人まで範囲を広げると70%くらいになります。ですが、残りの30%の方はそうなってはいない感じです。

また左目の下にボールが来るように意識していない人は全体の50%はいない感じです。ではその意識していない人の中で左目の下になっている人は50%という感じ(あくまでも感覚の話ですのでデータを採ったわけではありません)。

ではボールが左目の下に来るようにアドレスできている人が入るかというと、それは必ずしも関係がある感じではありません。

左目の下にボールがあると確かにラインは見やすいような気がしますね。ですが入れるための絶対条件ではありません。それよりは自分が真っすぐに思った方向に打ち出しやすい位置にボールを置いたり、自分の悪いミスを補うための位置にした方が良い場合もあります。

ですのでパッティングストロークの分析では、スクールのように左目の下に来ることを強要しないようにしています。

  • コメント: 6

関連記事

  1. 重いヘッドがもてはやされていますが…

    2019.08.30

    重いヘッドがもてはやされていますが…

    最近はヘッド重量が重いパターが多いですよね。中には PING のように重いヘッドにもしても…

    重いヘッドがもてはやされていますが…
  2. ショットの縮図のパッティング

    2019.03.20

    ショットの縮図のパッティング

    パッティングストロークの分析での最初の打ちながらのヒアリングで、ショットについてのことを聞くことが…

    ショットの縮図のパッティング
  3. 打ち方と打点で転がる距離が変わる

    2019.08.9

    打ち方と打点で転がる距離が変わる

    先日のラウンドの時にすごく打っている感じなのになかなかカップに届かない人がいました。使って…

    打ち方と打点で転がる距離が変わる
  4. スタンスの向きを変えて軌道を修正

    2019.09.3

    スタンスの向きを変えて軌道を修正

    一般的にオープンスタンスの人はアウトサイドイン、クローズドスタンスの人はインサイドアウトの軌道にな…

    スタンスの向きを変えて軌道を修正
  5. 左足(前足)の開き具合をどうするか?

    2018.08.16

    左足(前足)の開き具合をどうするか?

    これまでたくさんの人のアドレスを見てきました。今回のお話の足の置き方は人それぞれかなり違います。これ…

    左足(前足)の開き具合をどうするか?
  6. ショルダーストロークの確認方法

    2019.06.12

    ショルダーストロークの確認方法

    ショルダーストロークができているかどうかの確認は色々なやり方がありますが、今回は比較的簡単にできる…

    ショルダーストロークの確認方法
  7. 良いストロークをしようと思いすぎると…

    2018.11.2

    良いストロークをしようと思いすぎると…

    パッティングで自分の思う理想のストロークをしようと思うと、いくつも気をつけなくてはならない場合があり…

    良いストロークをしようと思いすぎると…
  8. SUS303 Rocker Sole Remake を作る 3 「ロフト角/ライ角」

    2018.09.10

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 3 「ロフ…

    今回はロフト角とライ角の決定です。ここは転がりに影響する一番重要なところです。このスペックの…

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 3 「ロフト角/ライ角」
  9. ストローク分析@AFTER GOLF(栃木/佐野)

    2019.11.28

    ストローク分析@AFTER GOLF(栃木/佐野)

    ちょっと今日は告知です。四谷にあるトータルゴルフフィットネスさんではずっと出張ストローク分析をさせ…

    ストローク分析@AFTER GOLF(栃木/佐野)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP