パッティングのアドレスで肘を伸ばした方がいいのか、曲げた方がいいのかをよく聞かれます。

私の答えは「どちらでもやり易い方で良い」です。ここまで重要だと言っているショルダーストロークをする上で、肘の形はその動きに影響を与えないからです。

ただし、肘を曲げたら曲げたまま同じ角度で動く、曲げないならストローク中ずっと曲げないというのが前提です。

肘は関節なので角度が変わる部分です。パッティングストローク中に角度が変わる可能性がある部分(関節)は、肩、肘、手首の三か所で、この三か所が動かないように動くのがショルダーストロークです。

関節としてうごいていなければそこが曲がっていても全く問題ないです。アドレスしてできた形を崩さずに体を使って動かすことがショルダーストロークすることになるわけです。

  • コメント: 1

関連記事

  1. 「無意識のパッティング」 その1

    2020.04.13

    「無意識のパッティング」 その1

    緊急事態宣言にともない、営業を自粛しているので時間がたくさんできました。その間に読んでみたい本や…

    「無意識のパッティング」 その1
  2. 良い感じになってきたところで…

    2020.08.11

    良い感じになってきたところで…

    パッティングの感覚がが徐々に戻ってきて良かったと思っていたタイミングで、また距離感が合わなくなるラ…

    良い感じになってきたところで…
  3. 練習でできることがコースでできない

    2020.02.13

    練習でできることがコースでできない

    ストローク分析をしにくる方で練習では完璧にできているのにコースに行くと同じようにできないという方…

    練習でできることがコースでできない
  4. ロングパットで考えること

    2019.01.15

    ロングパットで考えること

    みなさんロングパットでどんなことを考えていますか?私はとにかく2パットで確実に行けるパットを…

    ロングパットで考えること
  5. フェースの下で当てる練習

    2018.12.3

    フェースの下で当てる練習

    今日はフェースの下で当てる練習の仕方を紹介します。用意するものは割りばしと両面テープ…

    フェースの下で当てる練習
  6. パッティングで大事なことは…

    2019.09.30

    パッティングで大事なことは…

    最近ラウンドしていてパッティングに大事なことは「決めること」だなとつくづく思っています。決…

    パッティングで大事なことは…
  7. 面白い練習グッズ “EYELINE GOLF Sweet Spot 360”

    2018.09.5

    面白い練習グッズ “EYELINE GOLF Sweet …

    今日は面白い練習グッズの紹介です。パターの芯になかなかあたらない人に最適の練習グッズです。…

    面白い練習グッズ “EYELINE GOLF Sweet Spot 360”
  8. グリップエンドの動きに注目

    2018.08.22

    グリップエンドの動きに注目

    パッティングのストローク中のグリップエンドに注目してみてください。上の動画のようにシ…

    グリップエンドの動きに注目
  9. グリップを握らないと手首が動く

    2020.09.9

    グリップを握らないと手首が動く

    ここ最近また増えてきたゆるゆるグリップ...。どこからそんな情報が出ているのか?力を抜いて…

    グリップを握らないと手首が動く

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP