少し前にボールの横に電池を置いて、フェースの下の方で打つ感覚を養う練習について話しました。

その練習をする際に大事な意識を話し忘れましたので、今日はその話です。以前紹介した練習方法はこれです。

打点だけを確認するのであればこの練習は比較的簡単です。ですが、軌道も合わせて考えると途端に難易度が上がります。

下で当たった感覚を覚えるだけでしたら当たらないようにだけを意識すれば良いので、ヘッドを浮かした状態からスタートしても、ダウンブローに当たっても結果は同じです(フェースの上に当たらないという部分では)。

ですが、本当はこの打点でアッパーブローに当てたいんです。

よくこのやり方を体感していただきたくて、やってみてもらうのですが結構の確率で、ヘッドを浮かしてすたとさせようとする方がいらっしゃいます。

これではアッパー軌道にならなくても、もっと言えばダウンブローに当たってもそこで打つという目的は達成できます。

ですのでこの練習をするときはしっかりソールしてその状態からダウンブローにならないように意識しながらやるように心がけてください。

  • コメント: 6

関連記事

  1. 本当にパッティングが悪かったのか?

    2020.01.17

    本当にパッティングが悪かったのか?

    パッティングの結果は結構ラウンドでひきずることがあります。でもそれってもしかしたらパッテ…

    本当にパッティングが悪かったのか?
  2. パターの形状とローテーション

    2019.11.29

    パターの形状とローテーション

    パターの形状とローテーションの度合いを絡めて話されることが多いですが、これは正しいショルダーストロ…

    パターの形状とローテーション
  3. パターのバランスは参考値

    2020.01.6

    パターのバランスは参考値

    パターもクラブなのでもちろんスイングバランスというものがあります。ただバランスがいくつだ…

    パターのバランスは参考値
  4. 風が強い日のパッティング

    2019.03.25

    風が強い日のパッティング

    先日のラウンドはかなり強い風が吹いていました。ショットで言うとアゲインストの時は2番手でも…

    風が強い日のパッティング
  5. SUS303 Rocker Sole Remake を作る 4 「グリップ」

    2018.09.11

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 4 「グリ…

    先日ヘッドのスペックが決まり、今日はグリップをどうするかを考えてみます。以前太いグリップが合…

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 4 「グリップ」
  6. いつも通り打つ

    2019.10.1

    いつも通り打つ

    この「いつも通り」というのがゴルフでは結構難しいことです。いつも通りできないと言うことは、…

    いつも通り打つ
  7. 軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果1

    2019.05.15

    軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果1

    ずいぶん間が空いてしまいましたが、先日作ってみた ODYSSEY Stroke Lab 風のパター…

    軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果1
  8. 理想のストロークのイメージが強すぎてもいけない

    2018.12.13

    理想のストロークのイメージが強すぎてもいけない

    ストローク分析を受ける方のほとんどは、自分がどうしたいと思っているかが結構明確です。ですがま…

    理想のストロークのイメージが強すぎてもいけない
  9. 長くゴルフをやっている人ほど…

    2020.01.30

    長くゴルフをやっている人ほど…

    20年くらいのゴルフ歴だとまだそんなこともないのですが、もう40年もゴルフをやっているという人の…

    長くゴルフをやっている人ほど…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP