インパクトで思った方向に打ち出すために必要な条件は、フェース向きとクラブ軌道の条件があった時です。

「フェースが右向きならアウトサイドイン」、「フェースが左向きならインサイドアウト」に打たなければ真っ直ぐに転がりません。

フェースの向きの再現性が高いのか?軌道の角度のばらつきが少ないのか?によって、どちらを矯正するのかが決まります。

真っ直ぐに動かすというのが一番難しいですので、どちらかに決めると結構易しくなります。

ストローク分析では7球のデータを見ますが、この中での再現性の高さで判断すると自分がどちらをとった方が良いかがわかります。

今やっているストロークが意識して意識した通りにできているか?意識しているのにその逆になってしまっているのか?それを知るだけでも大きな意味があります。

前回お話ししたアドレスでのフェースの向きと関係がある人もいますので、その辺りを考えながらやりやすい方法で修正するとすぐに効果が表れると思います。

ストローク分析をして自分がまっすぐに飛ばしているやり方を見て愕然とする方が結構いらっしゃいます(笑)。

パッティングストローク分析のご予約は ACTEK GOLF にお問い合わせください。
お問い合わせ先は… メール:info@actekgolf.com、電話:03-5829-9083 です。

  • コメント: 0

関連記事

  1. インパクトでパンチが入る人、緩む人

    2018.08.27

    インパクトでパンチが入る人、緩む人

    パッティングストロークをシンプルに考えるには、インパクトで急激な加速や減速はしたくありません。…

    インパクトでパンチが入る人、緩む人
  2. 自分に合っているパターとは?

    2018.06.1

    自分に合っているパターとは?

    この質問はパッティングストロークの分析をしていてよく聞かれる質問です。一般的にはフェースロー…

    自分に合っているパターとは?
  3. 短いパットで片足だけ出すとしたらどっち?

    2018.08.13

    短いパットで片足だけ出すとしたらどっち?

    自分の軸が右なのか左なのか知っている人はあまりいないかと思います。4スタンス理論の考え方にな…

    短いパットで片足だけ出すとしたらどっち?
  4. 太いグリップが合う人

    2018.08.30

    太いグリップが合う人

    パター用のグリップは本当にたくさんの種類があります。色々な素材、色々な色、そして色々な形状.…

    太いグリップが合う人
  5. 今年も一年ありがとうございました

    2018.12.28

    今年も一年ありがとうございました

    2018年の更新は今日で最後となります。今日はご挨拶のみとなります。パターやパッティングに関…

    今年も一年ありがとうございました
  6. 2本の TRUECoG パター(CUPRUM/SUS303)の使い分け

    2018.07.5

    2本の TRUECoG パター(CUPRUM/SUS303)の使い分け…

    TRUECoG シリーズには3種類のヘッド素材があってそのそれぞれが全て同じ設計になっています。ヘッ…

    2本の TRUECoG パター(CUPRUM/SUS303)の使い分け
  7. ボールの赤道より上を打つ?

    2018.11.29

    ボールの赤道より上を打つ?

    最近ボールの転がりをよくするとかで、「赤道より上をフェースの下(リーディングエッジ)で打つ」なんて言…

    ボールの赤道より上を打つ?
  8. どうやって実験するか考え中…

    2018.12.25

    どうやって実験するか考え中…

    先日 ANSERFREAK の方でアナウンスした実験について考えています。EPSON M-T…

    どうやって実験するか考え中…
  9. バーディパットが入る人、入らない人

    2018.12.5

    バーディパットが入る人、入らない人

    色々な人とラウンドしていて感じる事なのですが、バーディチャンスをモノにできる人と、そうではない人に差…

    バーディパットが入る人、入らない人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP