インパクトで思った方向に打ち出すために必要な条件は、フェース向きとクラブ軌道の条件があった時です。

「フェースが右向きならアウトサイドイン」、「フェースが左向きならインサイドアウト」に打たなければ真っ直ぐに転がりません。

フェースの向きの再現性が高いのか?軌道の角度のばらつきが少ないのか?によって、どちらを矯正するのかが決まります。

真っ直ぐに動かすというのが一番難しいですので、どちらかに決めると結構易しくなります。

ストローク分析では7球のデータを見ますが、この中での再現性の高さで判断すると自分がどちらをとった方が良いかがわかります。

今やっているストロークが意識して意識した通りにできているか?意識しているのにその逆になってしまっているのか?それを知るだけでも大きな意味があります。

前回お話ししたアドレスでのフェースの向きと関係がある人もいますので、その辺りを考えながらやりやすい方法で修正するとすぐに効果が表れると思います。

ストローク分析をして自分がまっすぐに飛ばしているやり方を見て愕然とする方が結構いらっしゃいます(笑)。

パッティングストローク分析のご予約は ACTEK GOLF にお問い合わせください。
お問い合わせ先は… メール:info@actekgolf.com、電話:03-5829-9083 です。

  • コメント: 5

関連記事

  1. グリップの向きがおかしいと

    2019.01.30

    グリップの向きがおかしいと

    グリップ交換を自分でされる方がたまにいらっしゃいます。そう言う方は普通のクラブであればバックライン…

    グリップの向きがおかしいと
  2. 太いグリップが合う人

    2018.08.30

    太いグリップが合う人

    パター用のグリップは本当にたくさんの種類があります。色々な素材、色々な色、そして色々な形状.…

    太いグリップが合う人
  3. ストローク軌道を修正する意外に簡単な方法

    2018.10.16

    ストローク軌道を修正する意外に簡単な方法

    私の場合ストローク軌道が悪い状態になるとインに引きすぎてしまいます。インに引いて主に起こるのはプッシ…

    ストローク軌道を修正する意外に簡単な方法
  4. 速いグリーンでショートする

    2019.06.18

    速いグリーンでショートする

    普段やらないスピードのグリーンでプレーすると、距離感が崩されますよね。最初のパッティングの…

    速いグリーンでショートする
  5. ストローク中に右膝を動かさない

    2019.04.1

    ストローク中に右膝を動かさない

    パターの調子が悪くなってくると、この右膝の動きを注意しています。パッティングストローク分析…

    ストローク中に右膝を動かさない
  6. フェースミーリングと打感の関係

    2018.08.2

    フェースミーリングと打感の関係

    よくゴルフクラブは打感がどうと言う話が出てきますね。その中でもパターに関しては好きな打感というのが存…

    フェースミーリングと打感の関係
  7. フェース向きのコントロールの練習 2

    2018.08.7

    フェース向きのコントロールの練習 2

    今日はスクエアインパクトを練習する簡単な方法を紹介します。使うのはこれです。名刺が入…

    フェース向きのコントロールの練習 2
  8. SUS303 Rocker Sole Remake を作る 4 「グリップ」

    2018.09.11

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 4 「グリ…

    先日ヘッドのスペックが決まり、今日はグリップをどうするかを考えてみます。以前太いグリップが合…

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 4 「グリップ」
  9. ミドルパットで考えること

    2019.01.16

    ミドルパットで考えること

    前回はロングパットの話でした。今回はミドルパットの話です。ミドルパットというとあわよくば入れ…

    ミドルパットで考えること

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP