結構このインパクト後の余計な動きをされる方が多いです。

この余計な動きが自分が行きたくない方向に行かせないための動き方になっている方が多く、それを見ると、「引っかけたくないんですね」とか、「押し出したくないんですね」というのが伝わってきます。

ただ打った後にやっていることなので、打球の方向や回転に影響は与えません。かといってそれをやめてしまうとすごくストロークを完結した感覚がなくなってしまう方が多いです。

ですがテークバックの幅よりもフォロースルーの幅が2倍以上(ある人は4倍くらい)もしていると、それはテークバックの距離が明らかに小さすぎてフォローを出していかないと飛ばせていないということが考えられます。

十分なテークバックの距離があれば、フォロースルーの幅は等幅でも問題ありませんし、行っても1.5倍程度で十分だと思います。

私の場合は2mの距離の時にスタンスをとった右足の前にフェース面がくるところまでがテークバック、左足の前にくるのがフォロースルーだと思っています。

このくらいの振り幅でどのくらい転がせるのかチェックしてみて、自分の距離感のスタンダードにするのが良いと思います。

ボールを打った後の余計な動きはあまりかっこよくないですしね(笑)。心当たりがある方は少し小さくやってみるようにしてみてください。

  • コメント: 0

関連記事

  1. フェースミーリングと打感の関係

    2018.08.2

    フェースミーリングと打感の関係

    よくゴルフクラブは打感がどうと言う話が出てきますね。その中でもパターに関しては好きな打感というのが存…

    フェースミーリングと打感の関係
  2. Scotty Cameron のパターをお色直し

    2018.09.12

    Scotty Cameron のパターをお色直し

    今日は Rocker Sole Remake のお話しは一回お休み...。先日少し開いてグリップが入…

    Scotty Cameron のパターをお色直し
  3. Tiger Woods のパターがサイトドットの理由

    2018.06.14

    Tiger Woods のパターがサイトドットの理由

    この話も直接 Scotty Cameron 氏からお聞きした話です。Tiger Woods …

    Tiger Woods のパターがサイトドットの理由
  4. グリップを変えるときの注意

    2018.10.30

    グリップを変えるときの注意

    パターのグリップは本当に慎重に変えた方が良いパーツです。重さ、太さ、素材、形状など色々な要素…

    グリップを変えるときの注意
  5. 自宅でのパター練習で気をつけること

    2018.09.4

    自宅でのパター練習で気をつけること

    自宅でパター練習をしているという方は結構いらっしゃいますが、どんな練習をしているか聞いてみると、意外…

    自宅でのパター練習で気をつけること
  6. インパクトでパンチが入る人、緩む人

    2018.08.27

    インパクトでパンチが入る人、緩む人

    パッティングストロークをシンプルに考えるには、インパクトで急激な加速や減速はしたくありません。…

    インパクトでパンチが入る人、緩む人
  7. 調整してもまた調整…

    2018.10.1

    調整してもまた調整…

    今日の話は結構ある話です。身に覚えのある方もいると思います。こうなってしまう状況の調整はほぼライ角の…

    調整してもまた調整…
  8. アドレス時のフェース向き

    2018.11.12

    アドレス時のフェース向き

    パッティングストローク分析をしていただくと、一番最初に出てくるのがアドレス時のフェースの向きです。…

    アドレス時のフェース向き
  9. パターグリップをどう選ぶか?

    2018.06.22

    パターグリップをどう選ぶか?

    みなさんどうやってグリップを選んでいますか?今回はグリップを選ぶ際の注意点についてお話ししたいと思い…

    パターグリップをどう選ぶか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP