結構「パンチが入っちゃうんだよね」という人がいらっしゃいます。

パンチが入ってダメなのは、ある状況になると思いがけず自分の意に反してボールを強く当ててしまうのが悪いパンチです。

小さいテークバックからインパクトを強く当てるのが毎回であればそれは悪いパンチではありません。それがその人のストロークの特徴だからです。

突然なってしまって打ちすぎてしまうパンチでない限り、それほどパンチを悪いものとらえなくても良いと思います。特にその打ち方がいつも再現性高くできている人も結構いますので、それを直そうとするのは逆にリスクがあります。

ですのでパンチ(フォローが短い)打ち方をされていても、そんなに気にしなくてもいい方がほとんどです。

実際は打った後にどんな動きを入れてももう遅いわけですので…。

  • コメント: 6

関連記事

  1. 引きたい方向に引きにくくしてないか?

    2019.03.12

    引きたい方向に引きにくくしてないか?

    テークバックをしていきたい方向にどうもうまくあがらないという人が結構いらっしゃいます。それ…

    引きたい方向に引きにくくしてないか?
  2. duckbill golf NO-LOGO Rocker Sole Remake

    2019.09.27

    duckbill golf NO-LOGO Rocker Sole R…

    ダックビルゴルフのオリジナルパターの Rocker Sole Remake(ロッカーソールリメイク…

    duckbill golf NO-LOGO Rocker Sole Remake
  3. こんなになる前に交換!

    2019.09.17

    こんなになる前に交換!

    先日のラウンドでは新しいシャフトを入れたパターを持って帰るのを忘れてしまい、家にあるパターをとりあ…

    こんなになる前に交換!
  4. フォローでの左肘

    2019.03.18

    フォローでの左肘

    フォローで左の肘を抜いてしまう人が結構います。肘を抜くというのは、肘が体から離れていってし…

    フォローでの左肘
  5. 自信を無くすことが一番ダメ

    2020.02.6

    自信を無くすことが一番ダメ

    人それぞれ性格があるので、ダメって言われてもしょうがない部分はあると思いますが、血液型「O型」の…

    自信を無くすことが一番ダメ
  6. ストロークを安定させるには

    2019.03.29

    ストロークを安定させるには

    パッティングストロークの分析をしていると、ストロークの安定感に問題がある人が結構います。安…

    ストロークを安定させるには
  7. 松山プロの練習グッズを効果的に使う

    2018.09.19

    松山プロの練習グッズを効果的に使う

    松山プロが使っているということで話題になった練習グッズがあります。これの何が良いのか?どんな使い方を…

    松山プロの練習グッズを効果的に使う
  8. フェースの上の方で打たない意識

    2019.07.2

    フェースの上の方で打たない意識

    パッティングストローク分析に来ていただき、フェース面のどのあたりで打っているかを見ていただくと色々…

    フェースの上の方で打たない意識
  9. 自分のパッティングストロークとは?

    2019.10.29

    自分のパッティングストロークとは?

    みなさんパッティングに関する知識は、本で見たり最近では YouTube でみて得ているという方が結…

    自分のパッティングストロークとは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP