自宅にパッティングミラーがあればいいのですが、なかなかそれを持っている人は少ないと思います。

今日はそんな人のために自宅でできる簡単なボールからの距離のチェックの方法、それに加えて体重のかかり方のチェックをする方法を書きます。

まずは壁に向かって前傾姿勢をとって頭が壁につく体制になります。その状態でパター持っていれば、パターのトウを壁につけるとほぼ眼の下にボールが来るような位置になります。今回は柱でやってみました。下の画像は良い感じの距離感と体重のかかり方です。

その体制になった時に頭に圧を感じていたら、体重が前過ぎ。それが下の画像の感じです。大げさにやりましたがかなり前に体重がいっているのがわかります。

逆になかなか頭が壁につかない人は体重が後ろ過ぎということになります。それが下の画像です。

普通に足全体で立っている感覚で頭がついているのが理想です。簡単なチェックなのでやってみてください。

  • コメント: 2

関連記事

  1. ショートパットを確実に入れるために その2

    2019.11.6

    ショートパットを確実に入れるために その2

    昨日はショートパットを打つ時に起こるミスの中でテークバックで起こりやすいことに関してお話ししました…

    ショートパットを確実に入れるために その2
  2. バランスを合わせる?

    2019.12.13

    バランスを合わせる?

    パターのバランスをどうしたらいいか?という質問をよく聞きます。パターに数値的なバランスの概…

    バランスを合わせる?
  3. 期待しすぎないパッティング

    2018.11.20

    期待しすぎないパッティング

    私自身も含めてパッティングの結果を期待し過ぎている方が多いと思います。期待が大きければ大きい…

    期待しすぎないパッティング
  4. 下りのパットは思ったより曲がらない

    2019.07.29

    下りのパットは思ったより曲がらない

    ご存知の方も多いかと思いますが、知らない方もいらっしゃると思いますので書いておきます。ファ…

    下りのパットは思ったより曲がらない
  5. 軽いヘッドは本当に安定しないのか?

    2020.04.9

    軽いヘッドは本当に安定しないのか?

    先日久しぶりに Scottsdale Anser を振ってみたんですが、なんだかやりやすいんです…

    軽いヘッドは本当に安定しないのか?
  6. どうも構えづらいという人が多いです

    2019.07.8

    どうも構えづらいという人が多いです

    ここのところ数名の方が連続で買ったままの状態のパターが構えづらいという相談でいらっしゃいました。…

    どうも構えづらいという人が多いです
  7. 自分にどんなパターが合っているか?

    2019.07.10

    自分にどんなパターが合っているか?

    このお題は何回かやっていますが、これにはなかなか明確な答えがありません。ラウンド中30回以…

    自分にどんなパターが合っているか?
  8. 入らないことはミスではないことも

    2020.03.4

    入らないことはミスではないことも

    パッティングは他のショットと違うところがあります。それは穴に入れるという明確な目的があることです…

    入らないことはミスではないことも
  9. PING(ピン)型は難しくない

    2019.08.14

    PING(ピン)型は難しくない

    PING型というと、ANSER や ANSER 2 が代表的なモデルですが、それらのデザインを踏襲…

    PING(ピン)型は難しくない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP