パターのグリップは本当に慎重に変えた方が良いパーツです。

重さ、太さ、素材、形状など色々な要素があり、それらそれぞれがストロークに密接にかかわっています。

重さに関しては一般的に太い物にすれば手元が重くなりヘッドがきかなくなります。ただ SuperStroke などは太くても結構軽かったりすることも結構あります。

太くなったのに軽くて太くなって、バランスはそれほど変わっていないはずなのにヘッドを感じなくなるというようなことは結構あります。

形状も同じことが言えて、昔からのスタンダードのピストル型もそれをすごく強調した形状の物もあったりします。それを使って自分がやりたくないことを抑制できる場合もありますし、逆に助長してしまうこともあります。

Cameron のピストレーロは結構変わったグリップで、これも使用には結構気をつけた方が良いグリップです。ですのでできたらグリップを入れる前にどんな感触になるか試せるところでグリップ交換ができることをお勧めします。

パッティングストローク分析を受けていただいたときにお試しいただけるように何種類かのグリップを用意していますので、やってみてください。

  • コメント: 0

関連記事

  1. クロウグリップのメリットは?

    2018.07.26

    クロウグリップのメリットは?

    先日の全英オープンは久しぶりに面白かったですね。タイガー・ウッズが上位にいたので、いつもなら途中で寝…

    クロウグリップのメリットは?
  2. ラウンド前のパター練習

    2018.11.14

    ラウンド前のパター練習

    みなさんラウンド前にショットの練習はしなくてもパットの練習はしている方が多いと思います。今日は私がど…

    ラウンド前のパター練習
  3. 多方面からラインを見る

    2018.11.26

    多方面からラインを見る

    先日のラウンドではこれまでよりも入念にラインを読むことを心掛けました。ラインを読むことも他の…

    多方面からラインを見る
  4. 打点の意識と縦の軌道

    2018.11.19

    打点の意識と縦の軌道

    少し前にボールの横に電池を置いて、フェースの下の方で打つ感覚を養う練習について話しました。そ…

    打点の意識と縦の軌道
  5. ボールを置く位置が左過ぎないか?

    2018.10.12

    ボールを置く位置が左過ぎないか?

    みなさんボールを置く位置はある程度一定になっている方が多いです。ですが、そこに置いているからいつも同…

    ボールを置く位置が左過ぎないか?
  6. 自分に合った長さを見つけるには? 1/2

    2018.06.7

    自分に合った長さを見つけるには? 1/2

    市販されているパターの長さは女性用は32インチ。男性用は33インチ、34インチに加えて35インチもラ…

    自分に合った長さを見つけるには? 1/2
  7. グリップエンドの動きに注目

    2018.08.22

    グリップエンドの動きに注目

    パッティングのストローク中のグリップエンドに注目してみてください。上の動画のようにシ…

    グリップエンドの動きに注目
  8. Other Brand Putters

    2018.05.3

    Other Brand Putters

    ここではその他のブランドのカスタマイズしたパターの作品集を紹介します。カスタマイズオーダー時の参考に…

    Other Brand Putters
  9. パターのシャフトを重くする効果

    2018.07.12

    パターのシャフトを重くする効果

    パター用のシャフトに色々種類があるのはご存知でしょうか?ウッドやアイアンはシャフト交換という…

    パターのシャフトを重くする効果

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP