先日久しぶりにエースパターではないパターを使ってみたのですが、距離感が合わず苦労しました。

ヘッド形状は同じでヘッドの素材だけが違ったのですが、最後まで距離感が合いませんでした。

いつものエースパターは銅素材、そして今回使ったのは軟鉄素材でした。銅素材の TRUECoG CUPRUMは銅独特の柔らかさがあるパターです。ですが、それ以上に軟鉄素材は柔らかい感触でした。

柔らかいから飛ばないと思ってしっかり打つと飛んでしまう、結構打つと飛んでしまうと思って柔らかく打つとそれほどいかない…。距離感が合わないと最後のパットの距離もいつもよりも微妙に長くなります。

そうするとそれが30cm、50cm変わってくるとこれは入る確率にかなり影響を与えます。これは困りますね。

同じ金属素材でもこんなに違う…。更には同じ素材でもミーリングの深さや、フェース面の厚みでも変わってきます。ただ同じ素材であれば大体同じ弾き感になると思うのでそれほど影響があるとは思いませんが、素材が変わるとこんなにも変わるかというのを改めて実感しました。

みなさんもこのあたりには注意してください。特に今まで金属だったのに樹脂系のインサートに変えたとか、または転がりが良いという O-WORKS のようなパターに変えたときは要注意です。

でも使い続ければ大丈夫ですので変わってすぐの頃は用心が必要です。

  • コメント: 2

関連記事

  1. インパクトでパンチが入る人、緩む人

    2018.08.27

    インパクトでパンチが入る人、緩む人

    パッティングストロークをシンプルに考えるには、インパクトで急激な加速や減速はしたくありません。…

    インパクトでパンチが入る人、緩む人
  2. 自分に合っているパターとは?

    2018.06.1

    自分に合っているパターとは?

    この質問はパッティングストロークの分析をしていてよく聞かれる質問です。一般的にはフェースロー…

    自分に合っているパターとは?
  3. フォローの動きの意識

    2019.07.16

    フォローの動きの意識

    昨日はテークバックで左脇が縮む意識すると良いという話をしました。今日はフォロースルーでの動…

    フォローの動きの意識
  4. 近くのスパットか?打っていく方向か?

    2018.08.29

    近くのスパットか?打っていく方向か?

    人によってターゲット方向のイメージの仕方は異なります。表題のように近くのスパットに対してフェ…

    近くのスパットか?打っていく方向か?
  5. 旗竿を抜かずにプレーする

    2019.02.26

    旗竿を抜かずにプレーする

    旗をさしたままプレーするときにこんな風にしたら良さそうだという話しをちょっとします。まず、旗竿に当…

    旗竿を抜かずにプレーする
  6. 小学5年生のストロークは…

    2020.02.17

    小学5年生のストロークは…

    先日小学校5年生の男の子がパッティングストロークの分析に来てくれました。そこで大人とは違うな~と…

    小学5年生のストロークは…
  7. 決めて打った時は転がりも良い

    2020.01.28

    決めて打った時は転がりも良い

    先日のラウンドではどのラインに打つかしっかり決めて打てた時もあったし、そうではないときもありまし…

    決めて打った時は転がりも良い
  8. ストローク中にフェースの向きをどこで意識するか?

    2020.03.24

    ストローク中にフェースの向きをどこで意識するか?

    ストローク中にフェースの向きをどう意識したらいいかという話によくなります。それは右手の手…

    ストローク中にフェースの向きをどこで意識するか?
  9. Other Brand Putters

    2018.05.3

    Other Brand Putters

    ここではその他のブランドのカスタマイズしたパターの作品集を紹介します。カスタマイズオーダー時の参考に…

    Other Brand Putters

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP