色々なメーカーでパターの種類を選ぶためにフェースローテーションの度合いや、ストローク軌道で選ぶというようなことを言っています。

これには以前から「どうなんだろう?」と思っています。いつも言っているように正しくショルダーストロークができていれば、そのパターに合ったストローク軌道になり、更にフェースローテーションも正しい度合いになります。

ですので、このパターを使うからそう動かさなければならないとか、こう動くからこのパターが合うというのはちょっと違うと思うんです。

とは言ってもその人の理想のストロークがあり、それが自然にできている動きであれば、そう動きやすいパターを選ぶというのは良いかと思います。

是非パッティングストローク分析をやってみて、自分の動きがどうなのか?そのストロークは本当に自分に合っているのか?確かめに来てください。

自分が思ってもみなかったパターが打ちやすいというようなことが結構起こっています。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 自宅でのパター練習で気をつけること

    2018.09.4

    自宅でのパター練習で気をつけること

    自宅でパター練習をしているという方は結構いらっしゃいますが、どんな練習をしているか聞いてみると、意外…

    自宅でのパター練習で気をつけること
  2. Anserタイプの重心位置

    2018.10.18

    Anserタイプの重心位置

    Anserタイプのパターの重心位置をご存知でしょうか?私も Anserタイプのパターを使って…

    Anserタイプの重心位置
  3. SUS303 Rocker Sole Remake を作る 3 「ロフト角/ライ角」

    2018.09.10

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 3 「ロフ…

    今回はロフト角とライ角の決定です。ここは転がりに影響する一番重要なところです。このスペックの…

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 3 「ロフト角/ライ角」
  4. ミドルパット vs ショートパット 2/2

    2018.05.31

    ミドルパット vs ショートパット 2/2

    前回は3mのパットの時と、1mのパットの時のデータを比較してみましたが特にミスが出そうな数値は見出せ…

    ミドルパット vs ショートパット 2/2
  5. カップまでの距離とカップインするための打ち出し方向の関係 1/2

    2018.06.19

    カップまでの距離とカップインするための打ち出し方向の関係 1/2

    3m先のカップに入れるためには打ち出し方向が1度以内の誤差にならなければならないという話を聞いたこと…

    カップまでの距離とカップインするための打ち出し方向の関係 1/2
  6. カップを見ながらストロークすると

    2018.11.22

    カップを見ながらストロークすると

    私は距離感をつかむためにカップを見ながら素振りをします。このやり方をしている人は結構いるので…

    カップを見ながらストロークすると
  7. 細いグリップが合う人

    2018.08.31

    細いグリップが合う人

    先日は太いパターグリップが合う人について話しました。今回は逆に細いグリップが合う人の話です。…

    細いグリップが合う人
  8. パンチは本当にダメなのか?

    2018.11.7

    パンチは本当にダメなのか?

    結構「パンチが入っちゃうんだよね」という人がいらっしゃいます。パンチが入ってダメなのは、ある…

    パンチは本当にダメなのか?
  9. ボール位置を確認する上での注意点

    2018.10.11

    ボール位置を確認する上での注意点

    自分がボールをどこに置いているかチェックするときに大事なことをお話します。ショットでのボール…

    ボール位置を確認する上での注意点

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP