松山プロが使っているということで話題になった練習グッズがあります。これの何が良いのか?どんな使い方をしたら効果的なのかを考えてみましたのでお話しします。

その練習グッズは Pelz Golf の Putting Tutor です。

以前 ANSERFREAK の方でもレポートしたことがありますが、この練習グッズは使い方が2種類あると思っています。

普通に考えたら鉄のボールに当たらないように打つことが練習の目的だと思いがちですが、それにプラスαの意識をすることでより効果的に使うことができます。

まずパッティングで打ち出し方向を意識する方法は人によって違って、それは大きく分けて2種類あると考えています。

一つ目は近くのスパットを見つけてそこに打ち出すパターン。もう一つは仮想のカップを意識してそこに向かって打ち出すパターンです。

自分がどちらのタイプなのか考えてそれを意識して練習してみてください。

自分の場合仮想カップを意識しているので、カップ1個曲がる方向に打ち出した時に、結果として鉄球に当たらないことが正解となります。

スパットを意識する人は鉄球の間を通すことを意識しても効果的な練習はできます。間を通すことだけを意識しすぎて距離感の意識が欠如しないように気をつけてください。

Pelz Golf PUTTING TUTOR はこちらから購入できます

  • コメント: 5

関連記事

  1. グリップの向きがおかしいと

    2019.01.30

    グリップの向きがおかしいと

    グリップ交換を自分でされる方がたまにいらっしゃいます。そう言う方は普通のクラブであればバックライン…

    グリップの向きがおかしいと
  2. duckbill golf NO-LOGO Rocker Sole Remake

    2019.09.27

    duckbill golf NO-LOGO Rocker Sole R…

    ダックビルゴルフのオリジナルパターの Rocker Sole Remake(ロッカーソールリメイク…

    duckbill golf NO-LOGO Rocker Sole Remake
  3. パッティング練習グッズ 「Pro Putt」

    2018.10.15

    パッティング練習グッズ 「Pro Putt」

    「Pro Putt」 という練習グッズをご存知でしょうか?これ簡単な練習グッズですが、かなり効果がす…

    パッティング練習グッズ 「Pro Putt」
  4. 旗竿を抜かずにプレーする

    2019.02.26

    旗竿を抜かずにプレーする

    旗をさしたままプレーするときにこんな風にしたら良さそうだという話しをちょっとします。まず、旗竿に当…

    旗竿を抜かずにプレーする
  5. たまに性質の違うパターを使ってみる

    2020.05.27

    たまに性質の違うパターを使ってみる

    ここのところ ANSER型 ばかり使っていますが、たまにマレット型を使ってみたりするとボコボコ入っ…

    たまに性質の違うパターを使ってみる
  6. グリップエンドの動きに注目

    2018.08.22

    グリップエンドの動きに注目

    パッティングのストローク中のグリップエンドに注目してみてください。上の動画のようにシ…

    グリップエンドの動きに注目
  7. フェースミーリングでここまで…

    2020.06.2

    フェースミーリングでここまで…

    先日 ANSERFREAK でレポートした PING VAULT 2.0 DALE ANSER 打…

    フェースミーリングでここまで…
  8. 重いヘッドがもてはやされていますが…

    2019.08.30

    重いヘッドがもてはやされていますが…

    最近はヘッド重量が重いパターが多いですよね。中には PING のように重いヘッドにもしても…

    重いヘッドがもてはやされていますが…
  9. バーディパットが入る人、入らない人

    2018.12.5

    バーディパットが入る人、入らない人

    色々な人とラウンドしていて感じる事なのですが、バーディチャンスをモノにできる人と、そうではない人に差…

    バーディパットが入る人、入らない人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP