ボールにラインを入れている方は結構います。そういう方のほとんどはパッティングやティショットでの方向を確認する手助けとして使っていると思います。

このラインを正しく使うためにどうしたらいいか?またそれをする際に気をつけなくてはならない点についてもお話しします。

ボールにラインを入れるグッズは色々売っています。どれを買ってもほぼ機能は同じです。大事なのは一方向だけでなく、打ち出す方向のラインの他にその線と直交するラインが引けるものがお勧めです。

アドレスをする時にどうやって方向を合わせているか?自分の場合間違いなくサイトラインは見ていません。トップブレードの四角の部分を見ていて、そこがまっすぐに向くかどうかでアドレスの方向を決めています。

ですので打ち出す方向のラインよりもそれと直行するラインの方が有効なガイドになります。

打ち出す方向のラインだけでやっていた時期がありましたが、せっかく合わせたラインの方向が真っ直ぐに見えなかったり、それを信じて打ったらやはり行ってしまいそうだと感じた方向にいってしまう事がありました。

それがわかってからはラインには頼らないで打つようになりました。でも今考えると直交するラインを入れていたらうまくいくかもと思ってやってみたら良い感じになりましたので、みなさんも機会があったらやってみてください。

  • コメント: 3

関連記事

  1. 意識しすぎてやりすぎは注意

    2019.02.15

    意識しすぎてやりすぎは注意

    以前も書いたことがあるかもしれませんが、何度も注意したい内容なのでまたと思うかもしれませんが書いて…

    意識しすぎてやりすぎは注意
  2. ボールの赤道より上を打つ?

    2018.11.29

    ボールの赤道より上を打つ?

    最近ボールの転がりをよくするとかで、「赤道より上をフェースの下(リーディングエッジ)で打つ」なんて言…

    ボールの赤道より上を打つ?
  3. SUS303 Rocker Sole Remake を作る 3 「ロフト角/ライ角」

    2018.09.10

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 3 「ロフ…

    今回はロフト角とライ角の決定です。ここは転がりに影響する一番重要なところです。このスペックの…

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 3 「ロフト角/ライ角」
  4. 万人向けの練習グッズはありませんが…

    2018.07.13

    万人向けの練習グッズはありませんが…

    世の中にはたくさんの練習グッズがあり、それぞれ開発者の意図する使い方があります。ですがそれをきちんと…

    万人向けの練習グッズはありませんが…
  5. パッティングストローク分析を受けてみませんか?

    2019.05.22

    パッティングストローク分析を受けてみませんか?

    いつもお勧めしているパッティングストローク分析ですが、5月いっぱいに限ってパッティングラボを見たと…

    パッティングストローク分析を受けてみませんか?
  6. 軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果3

    2019.05.17

    軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果3

    今日も実験結果の検証をしてみました。 今回は上から見たときのストローク軌道を見てみました。…

    軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果3
  7. フェースミーリングと打感の関係

    2018.08.2

    フェースミーリングと打感の関係

    よくゴルフクラブは打感がどうと言う話が出てきますね。その中でもパターに関しては好きな打感というのが存…

    フェースミーリングと打感の関係
  8. ショートパットで考えること

    2019.01.22

    ショートパットで考えること

    ショートパットはこれまでのロングパット、ミドルパットと違って入れたいという意識が強くなりますし、考え…

    ショートパットで考えること
  9. 障害物を置いて練習

    2019.01.25

    障害物を置いて練習

    自分がどんな軌道でストロークをしているのか?パッティングストローク分析をするとそれが手に取る…

    障害物を置いて練習

コメント

    • hiro
    • 2018年 9月 18日

    そうなんですよね、構えるとまっすぐに見えないんです
    っていうか、右の方に向いているように見えるんです
    引いたラインが…
    体が曲がっているんですかね
    でも、としさんもまっすぐに見えないということで安心しました
    最近ではラインなしでやっています
    この方が感性が出て自分にはあっているようです
    不思議ですね…
    ゴルフは奥深いです

      • toshi
      • 2019年 2月 13日

      4スタンスタイプのクロスタイプなのかもしれませんね。私はB2なのでバリバリクロスタイプの真っ直ぐが真っ直ぐに感じないタイプです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP