ボールにラインを入れている方は結構います。そういう方のほとんどはパッティングやティショットでの方向を確認する手助けとして使っていると思います。

このラインを正しく使うためにどうしたらいいか?またそれをする際に気をつけなくてはならない点についてもお話しします。

ボールにラインを入れるグッズは色々売っています。どれを買ってもほぼ機能は同じです。大事なのは一方向だけでなく、打ち出す方向のラインの他にその線と直交するラインが引けるものがお勧めです。

アドレスをする時にどうやって方向を合わせているか?自分の場合間違いなくサイトラインは見ていません。トップブレードの四角の部分を見ていて、そこがまっすぐに向くかどうかでアドレスの方向を決めています。

ですので打ち出す方向のラインよりもそれと直行するラインの方が有効なガイドになります。

打ち出す方向のラインだけでやっていた時期がありましたが、せっかく合わせたラインの方向が真っ直ぐに見えなかったり、それを信じて打ったらやはり行ってしまいそうだと感じた方向にいってしまう事がありました。

それがわかってからはラインには頼らないで打つようになりました。でも今考えると直交するラインを入れていたらうまくいくかもと思ってやってみたら良い感じになりましたので、みなさんも機会があったらやってみてください。

  • コメント: 3

関連記事

  1. ストローク軌道が作るフェースの向き

    2019.10.17

    ストローク軌道が作るフェースの向き

    昨日のパターンとは逆でストローク軌道が先に決まってそれに合わせてフェースの向きができている人もいま…

    ストローク軌道が作るフェースの向き
  2. 細いグリップが合う人

    2018.08.31

    細いグリップが合う人

    先日は太いパターグリップが合う人について話しました。今回は逆に細いグリップが合う人の話です。…

    細いグリップが合う人
  3. ストローク軌道を修正する意外に簡単な方法

    2018.10.16

    ストローク軌道を修正する意外に簡単な方法

    私の場合ストローク軌道が悪い状態になるとインに引きすぎてしまいます。インに引いて主に起こるのはプッシ…

    ストローク軌道を修正する意外に簡単な方法
  4. ショートパットを確実に入れるために その3

    2019.11.7

    ショートパットを確実に入れるために その3

    ショートパットを確実に入れるための方法の3回目です。今回はパッティングはリズムが重要という…

    ショートパットを確実に入れるために その3
  5. Tiger Woods のパターがサイトドットの理由

    2018.06.14

    Tiger Woods のパターがサイトドットの理由

    この話も直接 Scotty Cameron 氏からお聞きした話です。Tiger Woods …

    Tiger Woods のパターがサイトドットの理由
  6. ショートパットのミスを知る実験 打ち出し方向編

    2018.07.3

    ショートパットのミスを知る実験 打ち出し方向編

    まずは簡単に違いがわかるところから見ていきましょう。1カップ左、および右の角度は先日のタンジ…

    ショートパットのミスを知る実験 打ち出し方向編
  7. パッティングが上手そうに見える人

    2019.02.28

    パッティングが上手そうに見える人

    パッティングストローク分析をしていてこの人は上手そうだなと思うことが結構あります。フリーで…

    パッティングが上手そうに見える人
  8. 近くのスパットか?打っていく方向か?

    2018.08.29

    近くのスパットか?打っていく方向か?

    人によってターゲット方向のイメージの仕方は異なります。表題のように近くのスパットに対してフェ…

    近くのスパットか?打っていく方向か?
  9. パッティングに関する色々な分布 1 Consistency

    2018.09.14

    パッティングに関する色々な分布 1 Consistency

    今日は パッティングストローク分析を受けてくれた方のデータを紹介します(数年前のデータですが...)…

    パッティングに関する色々な分布 1 Consistency

コメント

    • hiro
    • 2018年 9月 18日

    そうなんですよね、構えるとまっすぐに見えないんです
    っていうか、右の方に向いているように見えるんです
    引いたラインが…
    体が曲がっているんですかね
    でも、としさんもまっすぐに見えないということで安心しました
    最近ではラインなしでやっています
    この方が感性が出て自分にはあっているようです
    不思議ですね…
    ゴルフは奥深いです

      • toshi
      • 2019年 2月 13日

      4スタンスタイプのクロスタイプなのかもしれませんね。私はB2なのでバリバリクロスタイプの真っ直ぐが真っ直ぐに感じないタイプです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP