少し前までは自分のパターの長さは33インチと決めていたのですが、最近のパターは33.75インチにしていました。ですが最近その長さにも本当にこれでいいのだろうか?という疑問が出てきています。

そして今回はパッティングミラーを使いながら色々な長さを構えてみました。自分が置きたい手の位置、気持ち良い前傾の角度を感じながらやってみました。

そうすると自然にボールが左目の下に来る位置は33.25インチでした。やはり33.75インチは長すぎましたね。33.25インチになるとボールの位置が良くなるのとともに、自分の場合は肩甲骨が開いてパッティングする際に必要な可動域が広がります。

それによって動きもスムーズになりバックストロークで揺れたりすることもほとんどなくなります。今まで長かったときは肩甲骨の開きが足りなかったので、動きが悪かったんでしょうね。

そしてシャフトに関してはいろいろな重さの物を試したのですが、安定する感じがしたのはやはり重めのシャフト。ただ今まで通りのシャフト(TrueTemper STP-38というステップなしのシャフト)でバランスポイントに鉛を張るといい感じになることも確認できました。

というわけでシャフトは今まで通りのシャフトにして、シャフト内部にタングステンのパウダーを入れてみようと思っています。

これで長さとシャフトが決まりました。次はロフト角とライ角です。

Rocker Sole Remake は現在発売記念価格で限定販売中です。この機会に自分にぴったりのパターを手に入れてください!
duckbill golf Rocker Sole Remake に関する詳しい情報はこちらをご覧ください。
https://www.puttinglabo.com/?product=rocker-sole-remake

  • コメント: 6

関連記事

  1. ショートパットを左に外しやすい

    2019.03.22

    ショートパットを左に外しやすい

    ショートパットを左に外す人は結構多いです。そのミスのよくある原因をお話しします。思い当たる…

    ショートパットを左に外しやすい
  2. Too much(やりすぎ) はダメ

    2018.10.4

    Too much(やりすぎ) はダメ

    Too much(やりすぎ) はゴルフには禁物です。ゴルフでのやりすぎにはいろいろなものがあ…

    Too much(やりすぎ) はダメ
  3. 速いグリーンでショートする

    2019.06.18

    速いグリーンでショートする

    普段やらないスピードのグリーンでプレーすると、距離感が崩されますよね。最初のパッティングの…

    速いグリーンでショートする
  4. 転がりの良いボールを打つには

    2019.04.10

    転がりの良いボールを打つには

    ボールの転がりの評価は、クラブの縦の軌道と当たるときのインパクトロフトです。その組み合わせ…

    転がりの良いボールを打つには
  5. 万人向けの練習グッズはありませんが…

    2018.07.13

    万人向けの練習グッズはありませんが…

    世の中にはたくさんの練習グッズがあり、それぞれ開発者の意図する使い方があります。ですがそれをきちんと…

    万人向けの練習グッズはありませんが…
  6. ゴルフ用サングラスは本当に芝目が見えやすいのか?

    2018.07.24

    ゴルフ用サングラスは本当に芝目が見えやすいのか?

    ANSERFREAK をご覧いただいている方にはレポートしましたが、最近新しいサングラスを買いました…

    ゴルフ用サングラスは本当に芝目が見えやすいのか?
  7. 自宅でのパター練習で気をつけること

    2018.09.4

    自宅でのパター練習で気をつけること

    自宅でパター練習をしているという方は結構いらっしゃいますが、どんな練習をしているか聞いてみると、意外…

    自宅でのパター練習で気をつけること
  8. 細いグリップが合う人

    2018.08.31

    細いグリップが合う人

    先日は太いパターグリップが合う人について話しました。今回は逆に細いグリップが合う人の話です。…

    細いグリップが合う人
  9. なぜショートパットを外すのか?

    2018.06.29

    なぜショートパットを外すのか?

    これは永遠のテーマな感じがします。しばらく外さないでいると徐々に自信も出てきて、良いストロー…

    なぜショートパットを外すのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP