先日パターヘッドのカスタムの依頼を受けました。

パターは2本。どちらもツヤ無しのボロンブラックメッキ。それも打感にこだわりボロンブラックメッキの下に銅メッキを入れています。そのおかげもあってヘッド重量も4g前後増えました。

そして色入れは全てツヤありの黒で渋い色合いの仕上げ。その中でもサイトラインははっきりくっきりの白。

この画像は今では貴重な MIZUNO-BETTINARDI のハニカムフェースのパター。ハニカムフェースもきれいにメッキできます。


たまにこのパターンでの依頼があるのですが、やはり良い組み合わせですね。そしてこちらは PING ANSER 5 です。

依頼いただいたSさんには喜んでいただけました。この後どんなシャフトを入れてどんなグリップを入れるか楽しみです。あんまりかっこよく仕上がったので画像で紹介しました。

Putting Laboratory ではパターのカスタムを受け付けています。どんなカスタムもまずはご相談ください。パターのカスタマイズに関してはこちらでもご覧いただけます。
https://www.puttinglabo.com/?product=customize-2

  • コメント: 6

関連記事

  1. 打感とボールの硬さ/柔らかさ

    2019.03.15

    打感とボールの硬さ/柔らかさ

    パッティングで打感という話が結構出てきます。少し前までは柔らかい打感が良くて硬い打感はダメ…

    打感とボールの硬さ/柔らかさ
  2. フェースローテーションはするものではありません 2/2

    2018.07.18

    フェースローテーションはするものではありません 2/2

    先日はフェースバランスだからローテーションが少なくなって、L字タイプだからローテーションが多くなるの…

    フェースローテーションはするものではありません 2/2
  3. カップを見ながら打ってみる

    2019.01.11

    カップを見ながら打ってみる

    距離感が合わないという話をよく聞きますが、距離感を練習で養うのはなかなか難しいです。そんな人…

    カップを見ながら打ってみる
  4. SUS303 Rocker Sole Remake を作る 1 「ヘッド選択」

    2018.09.6

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 1 「ヘッ…

    自分用に SUS303 素材の Rocker Sole Remake を作ってみようと思います。これ…

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 1 「ヘッド選択」
  5. 細いグリップが合う人

    2018.08.31

    細いグリップが合う人

    先日は太いパターグリップが合う人について話しました。今回は逆に細いグリップが合う人の話です。…

    細いグリップが合う人
  6. ロフト調整で変わるインパクト音

    2019.01.31

    ロフト調整で変わるインパクト音

    パッティングストローク分析をして最適なロフトに調整する方が30%くらいの確率でいらっしゃいます。…

    ロフト調整で変わるインパクト音
  7. 下半身を動かさない意識

    2018.10.17

    下半身を動かさない意識

    パッティングストロークをするときに、下半身を絶対に動かさない意識で打とうと思うと、自然にショルダース…

    下半身を動かさない意識
  8. フェースローテーションはするものではありません 1/2

    2018.07.17

    フェースローテーションはするものではありません 1/2

    パッティングストロークの分析をしに来ていたいた時に皆さんに聞くことがあります。最初にフリーで…

    フェースローテーションはするものではありません 1/2
  9. 誰が言ってるんだろう?

    2019.02.12

    誰が言ってるんだろう?

    パッティングストローク分析にいらっしゃる方で、結構同じようなストロークをされる方がいます。…

    誰が言ってるんだろう?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP