自分の軸が右なのか左なのか知っている人はあまりいないかと思います。

4スタンス理論の考え方になりますが、右軸の人と左軸の人がいます。右軸左軸というとわかりにくいので表現を変えると、運動方向に対しての前足なのか、後ろ足なのかという話になります。

例えば右利きの方の場合ボールを飛ばすという運動方向に対しての後ろ足は右足、前足は左足ということになります。自分の場合軸足は後ろ足なので、お先パットをするときに片足だけ出すとすると、この後ろ足(右足)を出してするのが安定して打つことができます。

これを左足を出してと言われるとうまく体を安定させることができません。

これは人それぞれ違っていますので、どちらが軸足になっているかをチェックしてみてください。そうすると自分の軸足を意識してストロークをすると体の動きが安定することが体感できると思います。

意識するといってもその足に体重をかけて打つということではなく、50%-50%よりもほんの少し軸足側に意識を持つくらいで十分です。だめなのは自分の軸足ではない側に体重が多く乗ってしまっていることです。

少し意識してやってみてください。意外と自分の体重の配分の癖がわかるかもしれません。

  • コメント: 0

関連記事

  1. パターのシャフトはまだまだ研究不足

    2019.01.23

    パターのシャフトはまだまだ研究不足

    最近色々なメーカーがパターに採用しているシャフトを見ると、かなり研究されているなという印象を持つもの…

    パターのシャフトはまだまだ研究不足
  2. 自分に合った長さを見つけるには? 2/2

    2018.06.8

    自分に合った長さを見つけるには? 2/2

    前回は長いこと、短いことによるデメリットについてお話ししました。ではそうならないために自分に合った長…

    自分に合った長さを見つけるには? 2/2
  3. パターのロフト調整は…

    2018.10.2

    パターのロフト調整は…

    パッティングストロークの分析を受けていただくと、インパクト時のハンドファーストの度合いや上下のストロ…

    パターのロフト調整は…
  4. フェースローテーションはするものではありません 1/2

    2018.07.17

    フェースローテーションはするものではありません 1/2

    パッティングストロークの分析をしに来ていたいた時に皆さんに聞くことがあります。最初にフリーで…

    フェースローテーションはするものではありません 1/2
  5. ゴルフ用サングラスは本当に芝目が見えやすいのか?

    2018.07.24

    ゴルフ用サングラスは本当に芝目が見えやすいのか?

    ANSERFREAK をご覧いただいている方にはレポートしましたが、最近新しいサングラスを買いました…

    ゴルフ用サングラスは本当に芝目が見えやすいのか?
  6. Scotty Cameron 氏に聞いたサイトラインの話

    2018.06.6

    Scotty Cameron 氏に聞いたサイトラインの話

    以前 Scotty Cameron 氏にインタビューした時、NEWPORT のサイトラインの話を聞い…

    Scotty Cameron 氏に聞いたサイトラインの話
  7. フェースローテーションはするものではありません 2/2

    2018.07.18

    フェースローテーションはするものではありません 2/2

    先日はフェースバランスだからローテーションが少なくなって、L字タイプだからローテーションが多くなるの…

    フェースローテーションはするものではありません 2/2
  8. 松山プロの練習グッズを効果的に使う

    2018.09.19

    松山プロの練習グッズを効果的に使う

    松山プロが使っているということで話題になった練習グッズがあります。これの何が良いのか?どんな使い方を…

    松山プロの練習グッズを効果的に使う
  9. フェース向きのコントロールの練習 3

    2018.08.10

    フェース向きのコントロールの練習 3

    ちょっと間が空いてしまいましたが、フェース向きのコントロールの練習の難しいバージョンを紹介します。…

    フェース向きのコントロールの練習 3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP