元々サイトラインが無いのが OLD ANSER らしいところなのですが、やはりサイトラインやサイトドットがあった方が構えやすいという人もいますので、最初から入ったモデルを数本ですが用意しました。

Rocker Sole Remake 2017 w/Normal Sight Line
まず一つ目はオーソドックスなサイトラインが入ったモデル。まだ色入れをしていないのでイメージがわかないかもしれませんが、色を入れればかなりくっきり見えるようになります。

Rocker Sole Remake 2017 w/Top Blade Sight Line
二つ目はトップブレードにサイトラインが入ったモデル。ここにサイトラインを入れているプロで思い浮かぶのは Jordan Spieth ですね。自分もここにサイトラインが入った効果については、「あれ?何かフェースを合わせやすい」という感じでした。これって線の位置がボールに近いからなんですかね?

Rocker Sole Remake 2017 w/Sight Dot
三つ目はトップブレードにサイトドットが入ったモデル。ドットの場合ラインでは無いので打ち出したい方向のイメージを作るというよりは、打点を意識するという効果が強いと思います。ですので、ラインのように直交や平行の意識はサイトラインよりぼんやりしたものになります。

これらのパターは通常入っていないものに後から入れるオプションの価格よりお安く購入いただけます数量限定ですので気になる方はお早めに!

Rocker Sole Remake 2017の通常価格が90,000円+TAXのところ発売記念価格で70,000円+TAXになっています。サイトラインの追加は9,500円+TAX、サイトドットの追加は8,000円+TAXのところ、3種類どれでも75,000円+TAXで提供いたします!

  • コメント: 0

関連記事

  1. ボールを置く位置が左過ぎないか?

    2018.10.12

    ボールを置く位置が左過ぎないか?

    みなさんボールを置く位置はある程度一定になっている方が多いです。ですが、そこに置いているからいつも同…

    ボールを置く位置が左過ぎないか?
  2. パターのシャフトを重くする効果

    2018.07.12

    パターのシャフトを重くする効果

    パター用のシャフトに色々種類があるのはご存知でしょうか?ウッドやアイアンはシャフト交換という…

    パターのシャフトを重くする効果
  3. ボールをフェースに乗せて運ぶ その1

    2019.01.7

    ボールをフェースに乗せて運ぶ その1

    パッティングで良い当たりをした時の感触をこんな風に表現することがあります。適正なロフトで適正…

    ボールをフェースに乗せて運ぶ その1
  4. アドレス時の前後の体重のかけ方

    2018.08.15

    アドレス時の前後の体重のかけ方

    アドレスしている時の重心がどこにあるか意識したことはありますか?これはつま先よりになり過ぎてもだめで…

    アドレス時の前後の体重のかけ方
  5. “パッティングラボ限定” TRUECoG SUS303 Special Black Version

    2018.07.20

    “パッティングラボ限定” TRUECoG SU…

    Putting Labo. では TRUECoG SUS303 のカスタムバージョンとして、ブラック…

    “パッティングラボ限定” TRUECoG SUS303 Special Black Version
  6. バーディパットが入る人、入らない人

    2018.12.5

    バーディパットが入る人、入らない人

    色々な人とラウンドしていて感じる事なのですが、バーディチャンスをモノにできる人と、そうではない人に差…

    バーディパットが入る人、入らない人
  7. 多方面からラインを見る

    2018.11.26

    多方面からラインを見る

    先日のラウンドではこれまでよりも入念にラインを読むことを心掛けました。ラインを読むことも他の…

    多方面からラインを見る
  8. 曲がるラインを入れるルートは強さで変わる

    2018.07.23

    曲がるラインを入れるルートは強さで変わる

    このブログを見てらっしゃる方はほとんどの方がわかっていることだとは思いますが、念のため書いておきます…

    曲がるラインを入れるルートは強さで変わる
  9. 自分がどう動かそうとしているかの確認

    2018.10.24

    自分がどう動かそうとしているかの確認

    パッティングストロークの分析を受けに来ていただいた方には、必ず最初に打っていただきながらどんなイメー…

    自分がどう動かそうとしているかの確認

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP