これまでたくさんのアマチュアゴルファー、プロゴルファーのパッティングストローク分析をしてきました。

パッティングストローク分析では最初はじっくり打っているところを見せていただきながら、その方のストロークの特徴を把握します。大体の特徴が把握できたら次はその方が持っているパッティングストロークの理想だったり、部分的なイメージだったりを聞かせていただきます。

この時点でお聞きしている内容と、実際にやっているストロークにギャップがある方がイメージではありますが全体の半分以上はいます。さらに自分が思っていることを過度にやり過ぎている方が3割くらいはいます。

パッティングストローク分析で具体的な数値や絵を見ていただくとそれが一目瞭然になり、自分のやろうとしていることとやっていることのギャップがどのくらいあるかが具体的に把握できます。

ここまでだとわかっただけでその先には進めませんが、パッティングストローク分析の中で、理想のストロークに近づけるためにどのくらい自分が意識を変えたらいいかを試していただくことができます。ここが大事なところです。

例えばスクールに行ってどこが悪いかわかった、でも直し方が具体的にわからなければ直すことが難しくなります。ショットでもストロークでも人それぞれ直し方があり、それを伝える方法も色々です。時には練習グッズを使い、時にはその辺にあるものをうまく使ってそのイメージをつける練習をしていただくことができます。

ですので自分が知らなかった自分を知る、それに対処するための方法を体感できるパッティングストローク分析、是非皆さんにやっていただきたいと思っています。みなさんに「来て良かった」とか「もっと早く来ればよかった」と言っていただいています。

サービスを行っている ACTEK GOLF ではお得なキャンペーンをしています。こちらをご覧いただき、是非パッティングストローク分析をご予約ください!
http://www.actekgolf.com/campaign/index.html

  • コメント: 6

関連記事

  1. 左目の下にボール

    2018.12.21

    左目の下にボール

    パッティングストロークの分析にいらしてくださった方からどんなことを気をつけてストロークしていますか?…

    左目の下にボール
  2. パターのライ角調整します!

    2019.08.8

    パターのライ角調整します!

    パターのライ角調整をした方が良い人は結構いらっしゃいます。ですが調整をしてもらいたくてもできないと…

    パターのライ角調整します!
  3. 調整してもまた調整…

    2018.10.1

    調整してもまた調整…

    今日の話は結構ある話です。身に覚えのある方もいると思います。こうなってしまう状況の調整はほぼライ角の…

    調整してもまた調整…
  4. 太いグリップが合う人

    2018.08.30

    太いグリップが合う人

    パター用のグリップは本当にたくさんの種類があります。色々な素材、色々な色、そして色々な形状.…

    太いグリップが合う人
  5. フェース素材の違いによるロフト調整

    2018.09.25

    フェース素材の違いによるロフト調整

    パターのロフト調整をする際に考慮していることがあります。ロフトはボールをつかまえるために必要です。ボ…

    フェース素材の違いによるロフト調整
  6. パターの重心で打つこと

    2019.06.5

    パターの重心で打つこと

    パターの重心がどこにあるか意識したことがありますか?パターにはサイトラインやサイトドットが…

    パターの重心で打つこと
  7. ショルダーストロークを正しく理解する練習グッズ2

    2018.07.30

    ショルダーストロークを正しく理解する練習グッズ2

    先日は究極の練習グッズを紹介しましたが、今回は同じ効果を望める練習グッズを紹介します。今回紹…

    ショルダーストロークを正しく理解する練習グッズ2
  8. SUS303 Rocker Sole Remake を作る 3 「ロフト角/ライ角」

    2018.09.10

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 3 「ロフ…

    今回はロフト角とライ角の決定です。ここは転がりに影響する一番重要なところです。このスペックの…

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 3 「ロフト角/ライ角」
  9. クローグリップは球が転がる

    2019.07.1

    クローグリップは球が転がる

    自分だけなのかもしれませんが、どうしても打てなくなってショートしがちになった時はクローグリップに切…

    クローグリップは球が転がる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP