これまでたくさんのアマチュアゴルファー、プロゴルファーのパッティングストローク分析をしてきました。

パッティングストローク分析では最初はじっくり打っているところを見せていただきながら、その方のストロークの特徴を把握します。大体の特徴が把握できたら次はその方が持っているパッティングストロークの理想だったり、部分的なイメージだったりを聞かせていただきます。

この時点でお聞きしている内容と、実際にやっているストロークにギャップがある方がイメージではありますが全体の半分以上はいます。さらに自分が思っていることを過度にやり過ぎている方が3割くらいはいます。

パッティングストローク分析で具体的な数値や絵を見ていただくとそれが一目瞭然になり、自分のやろうとしていることとやっていることのギャップがどのくらいあるかが具体的に把握できます。

ここまでだとわかっただけでその先には進めませんが、パッティングストローク分析の中で、理想のストロークに近づけるためにどのくらい自分が意識を変えたらいいかを試していただくことができます。ここが大事なところです。

例えばスクールに行ってどこが悪いかわかった、でも直し方が具体的にわからなければ直すことが難しくなります。ショットでもストロークでも人それぞれ直し方があり、それを伝える方法も色々です。時には練習グッズを使い、時にはその辺にあるものをうまく使ってそのイメージをつける練習をしていただくことができます。

ですので自分が知らなかった自分を知る、それに対処するための方法を体感できるパッティングストローク分析、是非皆さんにやっていただきたいと思っています。みなさんに「来て良かった」とか「もっと早く来ればよかった」と言っていただいています。

サービスを行っている ACTEK GOLF ではお得なキャンペーンをしています。こちらをご覧いただき、是非パッティングストローク分析をご予約ください!
http://www.actekgolf.com/campaign/index.html

  • コメント: 4

関連記事

  1. 下半身を動かさない意識

    2018.10.17

    下半身を動かさない意識

    パッティングストロークをするときに、下半身を絶対に動かさない意識で打とうと思うと、自然にショルダース…

    下半身を動かさない意識
  2. グリップエンドの動きに注目

    2018.08.22

    グリップエンドの動きに注目

    パッティングのストローク中のグリップエンドに注目してみてください。上の動画のようにシ…

    グリップエンドの動きに注目
  3. SAM PuttLab vs M-Tracer 「打点編」

    2018.12.26

    SAM PuttLab vs M-Tracer 「打点編」

    今回は一番簡単な打点についてチェックしてみました。SAM PuttLab(SPL) …

    SAM PuttLab vs M-Tracer 「打点編」
  4. パターヘッドの重量・バランスを考える 2/2

    2018.06.13

    パターヘッドの重量・バランスを考える 2/2

    昨日予告した実験をしました。下の表が結果の生データです。表の中の10の位が1はBバラ…

    パターヘッドの重量・バランスを考える 2/2
  5. グリップの向きがおかしいと

    2019.01.30

    グリップの向きがおかしいと

    グリップ交換を自分でされる方がたまにいらっしゃいます。そう言う方は普通のクラブであればバックライン…

    グリップの向きがおかしいと
  6. 左目の下にボール

    2018.12.21

    左目の下にボール

    パッティングストロークの分析にいらしてくださった方からどんなことを気をつけてストロークしていますか?…

    左目の下にボール
  7. グリップを変えるときの注意

    2018.10.30

    グリップを変えるときの注意

    パターのグリップは本当に慎重に変えた方が良いパーツです。重さ、太さ、素材、形状など色々な要素…

    グリップを変えるときの注意
  8. ゴルフ用サングラスは本当に芝目が見えやすいのか?

    2018.07.24

    ゴルフ用サングラスは本当に芝目が見えやすいのか?

    ANSERFREAK をご覧いただいている方にはレポートしましたが、最近新しいサングラスを買いました…

    ゴルフ用サングラスは本当に芝目が見えやすいのか?
  9. パターの重心で打つこと

    2019.06.5

    パターの重心で打つこと

    パターの重心がどこにあるか意識したことがありますか?パターにはサイトラインやサイトドットが…

    パターの重心で打つこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP