カテゴリー
その他 パッティング練習 ブログ全投稿

デジタル傾斜計を練習グリーンで試してみた

少し前に購入してあったデジタル傾斜計をホームコースの練習グリーンで使ってみました。

Aim Point ではこの傾斜を立った時に足で感じることが重要になります。

これまでは簡易的に iPhone のアプリで傾斜を計測してみましたが、iPhone の長さでの傾斜になるのですこし少な目の傾斜で計測される気がしました。

また iPhone の傾斜測定アプリでは勾配ではなく角度の計測になっているので、それを換算しないと使えません。

購入してあった傾斜計はこの勾配の計測ができるので良い感じです。勾配は °(度)ではなく%で表示されます。

自分で立ってみた感覚と計測した数値(勾配)の開きがなくなるようにトレーニングします。

練習グリーンでは一番勾配があるところでも3.5%くらいまでですね。

これを使ってみてさらにもっと Aim Point の精度を上げないとという気になってきました。

Aim Point もまだ Level 1、Level 2 までの講習しか受けられていないので、そろそろ Level 3 の講習も受けに行きたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。