今やクラシックパターブームはどこかに行ってしまっていますが、未だに古いパターにはとっても興味があります。

クラシックパターブームの時に OLD PING ANSER をずいぶん集めたので今でもそこそこ価値のある Old Anser を30本ほどは持っています。

今回紹介するのはその中でも変わり種の Old Anser です。

何が変わっているかというと、カーボンシャフトを装着するための Anser のヘッドが普通のヘッドとちょっと違うんです。

当時のカーボンシャフトはやはり強度的にスチールシャフトよりは頼りなかったので、それを補強するためにこうなったのではないかと推測しています。

通常のホーゼルの長さは19mm位なのですが、このカーボンシャフト用のヘッドはなんと24mmもあります。

これだけ違うと見ただけでちょっと雰囲気が変わります。

Scottsdale Anser はこの部分を手で研磨していたものもあるのですが、この長さから削って短くしていたとは思えないので、きっと専用ヘッドの型があったんだと思います。

話しは変わりますが、シャフトラベルを見ても色々なことがわかります。今回のカーボンシャフトについているラベルはこれです。この緑ベースのラベルは日本に正規に入ってきたパターのラベルで、並行物は黒ベースになります。

もう50年以上前のパターですが、当時の KARSTEN SOLHEIM さんが何を考えてこのパターをブラッシュアップしていったのか考えてみるのは楽しいです。

  • コメント: 0

関連記事

  1. データの使い方に注意

    2021.05.31

    データの使い方に注意

    私も数字は大好きですが、数字ばかり見ていると大事なことを忘れてしまうことがあります。パター…

    データの使い方に注意
  2. 家でパター練習は退屈ですが…

    2020.04.23

    家でパター練習は退屈ですが…

    「STAY HOME」の状況が続いているので、家でパター練習をしてみたのですが、効率の良い練習と…

    家でパター練習は退屈ですが…
  3. 体重のかかり方、ボールからの距離の確認

    2018.11.5

    体重のかかり方、ボールからの距離の確認

    自宅にパッティングミラーがあればいいのですが、なかなかそれを持っている人は少ないと思います。…

    体重のかかり方、ボールからの距離の確認
  4. 軽いヘッドをゆっくり動かすのは難しい

    2021.12.15

    軽いヘッドをゆっくり動かすのは難しい

    マレットタイプが何故易しいのか?その理由の一つにヘッドが重めだということがあります。もちろ…

    軽いヘッドをゆっくり動かすのは難しい
  5. イップスが起こりやすい環境

    2020.05.12

    イップスが起こりやすい環境

    先日読んだ本に出ていたことです。イップスはどんな時に起こりやすいか?がその本には書かれていました。…

    イップスが起こりやすい環境
  6. ソールに鉛を貼ってフェースアングルを調整

    2019.02.6

    ソールに鉛を貼ってフェースアングルを調整

    ソールに鉛を貼るときには注意が必要という話しをしました。ということは、貼り方次第で色々な調…

    ソールに鉛を貼ってフェースアングルを調整
  7. パターの長さを決める重要な3要素

    2021.03.18

    パターの長さを決める重要な3要素

    パッティングカウンセリングで必要があると思った人には構え方に合った長さやライ角、ロフト角などを決め…

    パターの長さを決める重要な3要素
  8. テークバックの時の意識

    2019.07.12

    テークバックの時の意識

    パッティングでテークバックのイメージについて聞かれることがあります。その時に答えるのは右利…

    テークバックの時の意識
  9. 効果的な練習をするためには

    2020.05.25

    効果的な練習をするためには

    自宅でやる練習はなかなか短時間で効果的に行うのが難しいです。自宅の練習を効果的に行うために…

    効果的な練習をするためには

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP