PING のラバーグリップをこよなく愛用し続けている私ですが、もう少し太くても良いなと思う時は下巻で調整をしたりしていました。

今回見慣れない PING のグリップがあったので購入してみました。色はグレーでフルコード。若干ラバーグリップよりも太い感じがします。

形状は同じピストル型でそのまま太くした感じです

スタジオに持って行って計ってみるとほぼ同じでした。

いつものラバーグリップが60.2g
今回のフルコードグリップが60.1g

ということは少し太くしてもバランスを軽くしないで済むということになりますね。

持った感触はやはり最初はしっとり感の中にざらざら感があってすごく良い感じです。

実際に今回 KBS CT TOUR Putter を入れた TRUECoG CUPRUM に使ってみたのですが、思った通り少し太めになって良い感じです。

これで少し色のバリエーションがあると良いんですけどね。どうやらこのグレーしかないようです。

  • コメント: 0

関連記事

  1. パッティングで大事なこと

    2020.03.23

    パッティングで大事なこと

    この話は何度かしたことがあるかと思いますが、先日もいらした方に聞かれたのでまた書こうと思います。…

    パッティングで大事なこと
  2. Golf Today にちょっとだけ登場してます

    2020.01.21

    Golf Today にちょっとだけ登場してます

    今日はちょっと告知です。発売になって少し時間がたちましたが、Golf Today…

    Golf Today にちょっとだけ登場してます
  3. パッティングストローク分析で

    2018.11.6

    パッティングストローク分析で

    最近パッティングストロークの分析をしていて、似たようなパターンの方が何人かいらっしゃったので、その時…

    パッティングストローク分析で
  4. 練習でできることがコースでできない

    2020.02.13

    練習でできることがコースでできない

    ストローク分析をしにくる方で練習では完璧にできているのにコースに行くと同じようにできないという方…

    練習でできることがコースでできない
  5. スタンスの向きをチェック

    2019.05.8

    スタンスの向きをチェック

    昨日は足裏全体で立つという話をしました。正しく立てているという状況にはまだいくつか条件があります。…

    スタンスの向きをチェック
  6. 右足体重?左足体重?

    2019.08.5

    右足体重?左足体重?

    パッティングのアドレスの時に左に体重がかかり過ぎている方がたまにいらっしゃいます。飛球方向…

    右足体重?左足体重?
  7. CAPTO 検証1 打点の影響1

    2020.04.21

    CAPTO 検証1 打点の影響1

    CAPTO 検証の第一回目は打点が変わることによって何が起きているか?を検証します。今回は前後(…

    CAPTO 検証1 打点の影響1
  8. ショルダーストロークができれば

    2020.08.26

    ショルダーストロークができれば

    パッティングストロークの軌道はこのショルダーストロークができていると自然にインサイドインの軌道にな…

    ショルダーストロークができれば
  9. 手首を使わないために

    2018.12.19

    手首を使わないために

    ストローク中に手首を使わないためにどうしたらいいか?そんなことを結構聞かれることがあります。…

    手首を使わないために

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP