本家の ANSERFREAK では告知させていただきましたが、オリジナルのパッティング練習器の「7’N4(セブンアンドフォー)」を発売しました。

初期ロットは50個でおかげさまで残り少なくなってきました。

詳細については下記の URL をご覧ください
http://www.anserfreak.ne.jp/archives/2021/04/7n4.html

転がりの良い球を打つためのアイデアがつまった練習器です。

日頃言っているアッパー軌道にすること、ハンドファーストでのロフトを立てること、フェースの下目で当てることが同時にできると転がりがよくなります。

販売は下記の URL から入っていただければ様々な決済方法をご用意しております。
https://puttinglab.thebase.in/items/42613114

自信をもってお勧めする練習器ですので、是非これで転がりの良い球が打てるストロークを手に入れてください!

  • コメント: 0

関連記事

  1. 長尺パター復活2 完成

    2020.07.10

    長尺パター復活2 完成

    今日で長尺シリーズは終わりになります。今日は色入れをしました。色々な悩んだ挙句色はグレーの…

    長尺パター復活2 完成
  2. パッティングで大事なのは…

    2021.04.2

    パッティングで大事なのは…

    パッティングで大事なのは綺麗に打つことではなく、思った方向に思ったスピードで打ち出すことです。…

    パッティングで大事なのは…
  3. 速いグリーンでショートする

    2019.06.18

    速いグリーンでショートする

    普段やらないスピードのグリーンでプレーすると、距離感が崩されますよね。最初のパッティングの…

    速いグリーンでショートする
  4. 打ち方と打点で転がる距離が変わる

    2019.08.9

    打ち方と打点で転がる距離が変わる

    先日のラウンドの時にすごく打っている感じなのになかなかカップに届かない人がいました。使って…

    打ち方と打点で転がる距離が変わる
  5. 短くしたパターの使い心地

    2021.04.22

    短くしたパターの使い心地

    先日32.75インチに組みなおしてグリップも新しいものに変えたエースパターをラウンドで使ってきまし…

    短くしたパターの使い心地
  6. パッティングストローク中に動かさない

    2020.09.2

    パッティングストローク中に動かさない

    パッティングストローク中に動かさないイメージを持っていただきたい箇所は2つ。まず一つは右膝…

    パッティングストローク中に動かさない
  7. どっちに曲がるかわからない

    2018.11.15

    どっちに曲がるかわからない

    パッティングのラインを読むときに見る方向でラインが変わることって結構ありますよね。私の場合グ…

    どっちに曲がるかわからない
  8. パッティングには自分に合ったストロークがある

    2019.07.18

    パッティングには自分に合ったストロークがある

    ショットと違い大きな力を入れる必要が無いパッティング。カップまで転がす方法はかなりたくさん…

    パッティングには自分に合ったストロークがある
  9. 練習でできることがコースでできない

    2020.02.13

    練習でできることがコースでできない

    ストローク分析をしにくる方で練習では完璧にできているのにコースに行くと同じようにできないという方…

    練習でできることがコースでできない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP