グリーン上で使うボールマーク。お気に入りの物をお使いの方は多いと思います。

最近ではカジノチップマーカーのような大きなサイズの物も出てきました。

このところ桜の時期で私のホームコースの唐沢ゴルフ俱楽部も桜の木がたくさんあって、先週のラウンドではグリーン上に桜の花びらがたくさんでした。

そうすると自分のボールマーカーが見えなくなってしまって困っている人が結構いました。

私はサンバイザーやキャップにつけておく薄めのボールマークを一つと、他の人のライン上に止まってしまった時に使うプッシュ型のボールマークを一つ持っています。

これまではこの2個で済ませていたのですが、今回のような場合はどちらのティも全く見えなくなってしまいます。

で、最近使い始めた蛍光アクリル製の厚みがあるマーカーが重宝しています。

厚みもあってすごく目立つので、人のラインにかかってしまった時には使いませんが、ピンまで遠くて反対側から見るときなどはすごくよく見えます。

というわけで3つのマーカーを持ってラウンドしているのですが、なかなかこのやり方気に入っています。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 身体を動かさないとできないショルダーストローク

    2018.10.23

    身体を動かさないとできないショルダーストローク

    ショルダーストロークのイメージを伝えるのは結構大変なので、いつもは練習グッズを使って体感してもらって…

    身体を動かさないとできないショルダーストローク
  2. グリップを変えるときの注意

    2018.10.30

    グリップを変えるときの注意

    パターのグリップは本当に慎重に変えた方が良いパーツです。重さ、太さ、素材、形状など色々な要素…

    グリップを変えるときの注意
  3. 太くて軽いグリップに注意

    2019.10.11

    太くて軽いグリップに注意

    最近太いのに重量が軽いパター用グリップが流行っていますね。SuperStroke はその代…

    太くて軽いグリップに注意
  4. ストローク軌道が作るフェースの向き

    2019.10.17

    ストローク軌道が作るフェースの向き

    昨日のパターンとは逆でストローク軌道が先に決まってそれに合わせてフェースの向きができている人もいま…

    ストローク軌道が作るフェースの向き
  5. ボールのラインを目標に合わせる

    2020.07.16

    ボールのラインを目標に合わせる

    これってパッティングカウンセリングにいらしてくださった方にやってみてもらうのですが、結構やり方を間…

    ボールのラインを目標に合わせる
  6. Scotty Cameron 氏に聞いたサイトラインの話

    2018.06.6

    Scotty Cameron 氏に聞いたサイトラインの話

    以前 Scotty Cameron 氏にインタビューした時、NEWPORT のサイトラインの話を聞い…

    Scotty Cameron 氏に聞いたサイトラインの話
  7. パッティングストローク分析で

    2018.11.6

    パッティングストローク分析で

    最近パッティングストロークの分析をしていて、似たようなパターンの方が何人かいらっしゃったので、その時…

    パッティングストローク分析で
  8. フェースローテーションはするものではありません 1/2

    2018.07.17

    フェースローテーションはするものではありません 1/2

    パッティングストロークの分析をしに来ていたいた時に皆さんに聞くことがあります。最初にフリーで…

    フェースローテーションはするものではありません 1/2
  9. 重いヘッドの方が安定しやすい

    2019.04.18

    重いヘッドの方が安定しやすい

    ここ10年くらいでパターのヘッド重量は20g以上重くなっています。320g程度のヘッド重量…

    重いヘッドの方が安定しやすい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP