今回はとりあえずソール面の傷(当たり傷/へこみ)を落としながら研磨してみました。

中古で購入したパターなので、前の持ち主がカバーをしないで使っていたのがはっきりわかる状態でした。

まあ、それだから安く買えたわけで文句は言えませんね。ということで極限まで傷をとってみようと思っています。

今回はまず粗削りなので100番のペーパーを使って削っていきます。これだけでもきれいにはなりますが、これが大体終わったところでもう少し番手の細かいペーパーを使って研磨します。

ここに手をかけておくと最終仕上げのビーズショットをしたときに綺麗に仕上がります。

現状はこんな感じになっています。裏面にあった模様もほぼなくなっています。そして無数にあった傷も、角のアタリ傷も綺麗に取り切ることができました。

ここからハンドリューターを使って研磨機でできない細かい部分を削っていきます。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果2

    2019.05.16

    軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果2

    今日は細かいデータではなく、結果どっち打ち出せたかのデータを見てみました。このデータが一番…

    軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果2
  2. 一般的なピン型の重心位置

    2019.10.23

    一般的なピン型の重心位置

    PING の Anser の形状のパターを使っている人に知っておいてもらいたいことがあります。…

    一般的なピン型の重心位置
  3. Scotty Cameron 氏に聞いたサイトラインの話

    2018.06.6

    Scotty Cameron 氏に聞いたサイトラインの話

    以前 Scotty Cameron 氏にインタビューした時、NEWPORT のサイトラインの話を聞い…

    Scotty Cameron 氏に聞いたサイトラインの話
  4. 打ち出す方向を決める前に

    2020.10.6

    打ち出す方向を決める前に

    実際にパッティングをする前にできることがたくさんあります。限られた自分の時間の中でいかにた…

    打ち出す方向を決める前に
  5. パット数を数えていますか?

    2018.12.7

    パット数を数えていますか?

    パット数といってもいろいろな数え方があります。グリーン上で打ったパット数だけを数える方法と、…

    パット数を数えていますか?
  6. 自宅での効果的な練習 その1

    2019.01.17

    自宅での効果的な練習 その1

    自宅でパッティングも練習を効果的にする方法の一つ目です。自宅にパターマットがあるという方は結…

    自宅での効果的な練習 その1
  7. 2本の TRUECoG パター(CUPRUM/SUS303)の使い分け

    2018.07.5

    2本の TRUECoG パター(CUPRUM/SUS303)の使い分け…

    TRUECoG シリーズには3種類のヘッド素材があってそのそれぞれが全て同じ設計になっています。ヘッ…

    2本の TRUECoG パター(CUPRUM/SUS303)の使い分け
  8. 久しぶりの即買い!NEWPORT BEACH

    2020.06.12

    久しぶりの即買い!NEWPORT BEACH

    久しぶりに迷わずパターを買いました(使う予定もないのに...)。今回購入したのは …

    久しぶりの即買い!NEWPORT BEACH
  9. オフセンターヒットを考える

    2020.10.20

    オフセンターヒットを考える

    ヘッドの重心位置でボールをヒットした場合、少なからずヘッドにブレを感じます。トウ側に当たれ…

    オフセンターヒットを考える

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP