パッティングカウンセリングの中でストロークの分析もしますが、ボールの置き方に関してもどうなっているかを見ていただいています。

1m以内のパットを想定してやってもらうのですが、自分も含めてだいたいの方が思った方向に向けて置けていません。

思った方向に向けられていないのにヘッドを置いたらフェースの向きは向きたい方向になっていたり、違った向きにさらに輪をかけて違う方向に向いている人もいます。

ボールにラインを引くことは安心感にはつながりますが、それが必ずしも合っていないかもしれないというのは可能性として疑ってみてください。

プレゼンなどで使うレーザーポインターで自分でも確認できますのでやってみてください。

自宅のパッティングマットの穴に向かってボールを置いてみて、まずはカップの真ん中、左縁、右縁の順番でやってみて確認してみてください。

そうそう、ラインを真上に来るようにうまく置けても、目線がラインの真上に来ていなければ真っ直ぐには見えません。

真っ直ぐに見えない違和感の中でラインを信じて打つのはなかなか難しいものです。

今度どうやったらラインを真っ直ぐに向けたい方向に向けられるかについて色々考えてみたいと思います。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 面白い練習グッズ “EYELINE GOLF Sweet Spot 360”

    2018.09.5

    面白い練習グッズ “EYELINE GOLF Sweet …

    今日は面白い練習グッズの紹介です。パターの芯になかなかあたらない人に最適の練習グッズです。…

    面白い練習グッズ “EYELINE GOLF Sweet Spot 360”
  2. PING(ピン)型は難しくない

    2019.08.14

    PING(ピン)型は難しくない

    PING型というと、ANSER や ANSER 2 が代表的なモデルですが、それらのデザインを踏襲…

    PING(ピン)型は難しくない
  3. シャフトを重くすると… その2

    2018.11.1

    シャフトを重くすると… その2

    重いシャフトは軽いシャフトよりも硬くなる場合がほとんどです。硬くなるとヘッドの硬さの感じ方も変わって…

    シャフトを重くすると… その2
  4. しっかり届かせようと思っているのに届かない

    2019.10.25

    しっかり届かせようと思っているのに届かない

    しっかり打ってカップまで届かせようと思っているのにどうしても届かないってときありますよね。…

    しっかり届かせようと思っているのに届かない
  5. 入れたいパットを入れるために必要なこと

    2019.05.20

    入れたいパットを入れるために必要なこと

    最近これは入れたいと思うパーパットが結構入ってくれています。なんでこうなっているか考えてみると、色…

    入れたいパットを入れるために必要なこと
  6. ボールが左目の下にあることが絶対か?

    2018.07.11

    ボールが左目の下にあることが絶対か?

    よく左目の下にボールを置くと良いと言われていますが、これに関しては特に根拠はありません。真っ…

    ボールが左目の下にあることが絶対か?
  7. 下半身を動かさない

    2019.08.23

    下半身を動かさない

    ストローク軌道を再現性高くする際に意識したいのが下半身を動かさない意識です。簡単そうに思い…

    下半身を動かさない
  8. グリップがゆるゆるな人が多過ぎ…

    2019.12.17

    グリップがゆるゆるな人が多過ぎ…

    いつからこんなに増えてきたのでしょうか?来る人来る人グリッププレッシャーが弱いです。それで…

    グリップがゆるゆるな人が多過ぎ…
  9. 細いグリップが合う人

    2018.08.31

    細いグリップが合う人

    先日は太いパターグリップが合う人について話しました。今回は逆に細いグリップが合う人の話です。…

    細いグリップが合う人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP