パッティングカウンセリングにいらしていただいた方に一度は体感していただくショルダーストローク。

この動きが一番の基本で、その基本を踏まえてその人に合ったストロークにアレンジしていきます。

そうすることでやるべき場所を明確にしてストロークのイメージをガラッと変えるのではなく、効果の大きい意識の仕方を探していきます。

それを伝える上で一番皆さんに納得いただけるのが表題の「右膝の意識」です。

とにかく右膝の位置がストローク中に微動だにしない意識を持つと、すごく腹筋がキツくなる感覚が味わえます。

自分は動かしていない(意識していないけど当然動いていないと思っている)と思っていてもそこに注目してみるとかなり動いている人が多いです。

パッティングカウンセリング中もその右膝を私にじーっと見られるとそれだけで腹筋がキツくなるという方がほとんどです。

それだけそこは意識できていないわけです。そこを意識するようになるとストロークの軌道も良くなってきます。

その一点だけでストロークをよくすることができる効果の高い場所ですのでぜひ意識してみてください。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 長尺パター復活1 グリップ装着

    2020.07.9

    長尺パター復活1 グリップ装着

    長尺パターネタが続きますが、おつきあいください。長尺パターのグリップを入れるのはちょっと神…

    長尺パター復活1 グリップ装着
  2. オフセンターヒットで起こること

    2020.01.29

    オフセンターヒットで起こること

    オフセンターヒットで起こっていることを考えてみました。私の場合真ん中よりもトウ寄りで打つ…

    オフセンターヒットで起こること
  3. できているはずができてない

    2020.09.15

    できているはずができてない

    ここ数年でショットやストロークの分析はかなり詳しくできるようになってきました。そのおかげで…

    できているはずができてない
  4. アドレス時のライ角の見え方

    2020.07.1

    アドレス時のライ角の見え方

    パターをアドレスした時に見えている景色の感じ方は人によって異なります。トウが浮かないように…

    アドレス時のライ角の見え方
  5. 軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果2

    2019.05.16

    軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果2

    今日は細かいデータではなく、結果どっち打ち出せたかのデータを見てみました。このデータが一番…

    軽シャフト/重グリップ/重ヘッド 実験結果2
  6. SUS303 Rocker Sole Remake を作る 1 「ヘッド選択」

    2018.09.6

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 1 「ヘッ…

    自分用に SUS303 素材の Rocker Sole Remake を作ってみようと思います。これ…

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 1 「ヘッド選択」
  7. エースをエースとして使うために

    2020.07.29

    エースをエースとして使うために

    最近遅いグリーンでゴルフをして、「どうも届かない」という状況に陥ってしまいました。どんなに…

    エースをエースとして使うために
  8. duckbill golf Putters

    2018.05.3

    duckbill golf Putters

    ここでは duckbill golf のオリジナルパターの作品集を紹介します。duckbill go…

    duckbill golf Putters
  9. スペックが測りにくいヘッド

    2020.09.7

    スペックが測りにくいヘッド

    パターのソール形状は結構多様で、測りやすいもの測りにくいものが存在します。ソール面がなだら…

    スペックが測りにくいヘッド

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP