パッティングストロークの軌道はこのショルダーストロークができていると自然にインサイドインの軌道になります。

これはなぜかと言うと昨日お話しした重心角がほとんどのパターにはあるからです。

ほとんどと言ったのは中には重心角が無いものもあります。それが ODYSSEY の Toe Up パターだったり、Edel のパターだったりします。

重心角を調べるときにフェースが真上を向くのがフェースバランス。この重心角が無いパターはトウが真上を向きます。

この特殊なパター以外はショルダーストロークで動かすと必ずフェースは開こうとします。

この開こうとする力がフェースバランスよりトウバランスの方が大きいので開閉が大きくなります。

開閉が大きいと軌道はインサイドに入ってこようとします。ですので、正しい(理想の)ストロークをしていれば、自然にそのパターの性質にあった軌道になるということなのです。

ストロークはパターの種類によって能動的に変えるものではありません。自然に変わるものです。手で動かしてはいけないということです。

  • コメント: 0

関連記事

  1. フェースバランスのパターでプッシュ

    2019.05.31

    フェースバランスのパターでプッシュ

    私も経験があるのですが、フェースバランスのパターや大型ヘッドのパターを使うとプッシュアウトのミスが…

    フェースバランスのパターでプッシュ
  2. Super Stroke Traxion Claw Grip

    2020.09.8

    Super Stroke Traxion Claw Grip

    先日の Wrist Lock グリップに引き続き、今日はクローグリップ用のグリップの紹介です。…

    Super Stroke Traxion Claw Grip
  3. またイップスに関する話ですが…

    2020.05.18

    またイップスに関する話ですが…

    イップスではない方にはあまり参考にはならないかもしれませんが、知っていることは結構重要です。…

    またイップスに関する話ですが…
  4. ボールにラインを入れる

    2018.09.18

    ボールにラインを入れる

    ボールにラインを入れている方は結構います。そういう方のほとんどはパッティングやティショットでの方向を…

    ボールにラインを入れる
  5. どんなパターが合っているか?

    2020.09.16

    どんなパターが合っているか?

    パッティングカウンセリングや、パターフィッティングでご予約をいただいた方の半数以上は自分にどんなパ…

    どんなパターが合っているか?
  6. ボールの位置を少し変えるだけで

    2019.10.18

    ボールの位置を少し変えるだけで

    先日のストローク分析での話。フェースは右向きなので、ストローク軌道はアウトサイドインになっ…

    ボールの位置を少し変えるだけで
  7. 自分を知ることでミスを防ぐ

    2020.01.9

    自分を知ることでミスを防ぐ

    ラウンド中に出るミスの多くは一定の法則があったりすることが多いです。それを知っていることで回避で…

    自分を知ることでミスを防ぐ
  8. トウバランスのパターを試したくて

    2019.12.23

    トウバランスのパターを試したくて

    ANSERFREAK の方ではレポートしましたが、先日久しぶりにパターを購入しました。購入…

    トウバランスのパターを試したくて
  9. テークバックの始動

    2019.03.8

    テークバックの始動

    テークバックのきっかけはどうしているのか聞かれることがよくあります。パッティングストロークは…

    テークバックの始動

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP