これってパッティングカウンセリングにいらしてくださった方にやってみてもらうのですが、結構やり方を間違っている人がいます。

どこが間違っている場合があるかというと、ボールを置く時にしゃがむと思うのですが膝を曲げてる人がいたり、曲げない人がいないいたり。

これは曲げた方が自分の体制が低くなった方が良いですね。

そして重要なのは低い体勢でボールは目の真下に置かないことです。結構体の近くに置く人がいるのですが、これだとボールの向きと狙うカップの方が同時に見ることができません。

なるべく手を伸ばしてボールを体の遠くに低い体勢で置くことで頭の向きを変えなくてもボールのラインと狙うカップが視線を動かすだけで見えるようになります。

ボールを見て、カップを見てを頭の向きを変えてみてしまうと、ラインとカップを結ぶ仮想の線が途中で途切れることになります。

なるべくボールのラインとカップが同じ視野に入れて方向を決めるのが正しいやり方です。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 課題は一つずつ解決していく

    2019.08.20

    課題は一つずつ解決していく

    先日はあれこれ考えないという話をしましたが、それに通ずる話があります。それはパッティング練…

    課題は一つずつ解決していく
  2. ショルダーストロークを正しく理解する練習グッズ1

    2018.07.27

    ショルダーストロークを正しく理解する練習グッズ1

    ショルダーストロークを正しく理解できている人がどれだけいるでしょうか?もちろん自分もつい最近まで理解…

    ショルダーストロークを正しく理解する練習グッズ1
  3. テークバックの時の意識

    2019.07.12

    テークバックの時の意識

    パッティングでテークバックのイメージについて聞かれることがあります。その時に答えるのは右利…

    テークバックの時の意識
  4. 練習グリーンでの練習

    2019.04.23

    練習グリーンでの練習

    練習グリーンでの練習はどんな感じでしていますか?私の場合最初はグリーンのスピードを知りたい…

    練習グリーンでの練習
  5. フォローの動きの意識

    2019.07.16

    フォローの動きの意識

    昨日はテークバックで左脇が縮む意識すると良いという話をしました。今日はフォロースルーでの動…

    フォローの動きの意識
  6. フェースの素材とボール

    2019.02.25

    フェースの素材とボール

    ボールの種類によってドライバーのつかまりが変わったりしますが、パターのフェース面の素材と、ボールに…

    フェースの素材とボール
  7. 市販パターを使う上での知っておくべきこと

    2018.06.18

    市販パターを使う上での知っておくべきこと

    なんだかパターが構えにくいと言っていらっしゃる方が結構います。その違和感はこんな感じです。1…

    市販パターを使う上での知っておくべきこと
  8. 久しぶりのゴルフで鈍る感覚

    2019.10.24

    久しぶりのゴルフで鈍る感覚

    久しぶりのラウンドで感じたパッティングの感覚の違いについてお話しします。半月ちょっとなので…

    久しぶりのゴルフで鈍る感覚
  9. パター用シャフト色々

    2018.07.19

    パター用シャフト色々

    今把握している比較的簡単に手に入るパター用のシャフトを特長を交えて紹介します。●島田…

    パター用シャフト色々

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP