先日購入した PING VAULT 2.0 をしばらく転がしてみました。

オフセンターヒットでのエネルギーロスが減らせるといううたい文句の通り、多少芯をずらして当たってもそこそこ転がってくれます。

この効果は VAULT 2.0 シリーズに採用されている「TR溝」のおかげです。メーカーのコメントを見てみると…

抜群の距離感を実現するTR溝

中央の溝を深く、上下左右の周辺部を浅くすることでポール初速が約50%も安定し、距離のバラツキを抑えたPING独自のTR溝を削り出しで搭載しました。世界中のトッププロも信頼を寄せるTR溝は3パットを軽減し、安定したパットをもたらせてくれます。(当社調べ)

と書かれています。ここの記述の通り溝の深さが違っているので、打った場所によって音が微妙に変わります。

芯で当てられるとすごく感触が柔らかく低い音になり、少し外すと少し高めの音になる感じがします。

この機能は Bobby Grace の HSM インサートも同じ機能を持っています。なかなか興味深い機能です。芯で当てられない人がたまに芯に当たってオーバーしてしまうなんて言うことがなくなるんでしょうね。

  • コメント: 0

関連記事

  1. テークバックは手で引かない

    2019.05.24

    テークバックは手で引かない

    パッティングストロークの分析にいらした方の話を聞くと、テークバックをどう引いたらいいかということを…

    テークバックは手で引かない
  2. CAPTO 検証4 ヘッド軌道

    2020.04.28

    CAPTO 検証4 ヘッド軌道

    今回の検証はパターヘッドの軌道がどんなデータとして表示されるかチェックしてみました。結構…

    CAPTO 検証4 ヘッド軌道
  3. 腹圧を上げるのを忘れてた…

    2020.03.13

    腹圧を上げるのを忘れてた…

    先日ラウンドをしていて気が付いたことがあります。そのラウンドではパッティングの調子が悪く…

    腹圧を上げるのを忘れてた…
  4. パターの調整は随時受付中!

    2020.05.11

    パターの調整は随時受付中!

    現在営業自粛中で、パッティングカウンセリングはできませんが、遠方の方や一度受けたことがあって同じよ…

    パターの調整は随時受付中!
  5. 腰が痛くなるまで練習したい

    2020.05.26

    腰が痛くなるまで練習したい

    関東1都3県と北海道の緊急事態宣言が解除になり、少しゴルフをする気が出てきました。店舗の方は6/1…

    腰が痛くなるまで練習したい
  6. Stability Shaft の意外な効果

    2019.06.21

    Stability Shaft の意外な効果

    先日のラウンドで Stability Shaft を入れた HILLCREST TRUECoG S…

    Stability Shaft の意外な効果
  7. フェースの向き/ストローク軌道のつじつまを合わせる

    2019.09.26

    フェースの向き/ストローク軌道のつじつまを合わせる

    ボールが飛び出す方向(打ち出し方向)は、インパクト時のフェースの向きとその時のストローク軌道で決ま…

    フェースの向き/ストローク軌道のつじつまを合わせる
  8. フェースの向きが作るストローク軌道

    2019.10.16

    フェースの向きが作るストローク軌道

    インパクト時のフェースの向きはなかなか直すのが難しい部分です。インパクト時のフェースの向き…

    フェースの向きが作るストローク軌道
  9. ストローク分析@AFTER GOLF(栃木/佐野)

    2019.11.28

    ストローク分析@AFTER GOLF(栃木/佐野)

    ちょっと今日は告知です。四谷にあるトータルゴルフフィットネスさんではずっと出張ストローク分析をさせ…

    ストローク分析@AFTER GOLF(栃木/佐野)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP