先日読み始めた本に、確かにそういうこともあるかもしれないなという記述があったのでちょっと触れておきます。

少しイップスにも関係する内容なのですが、野球で野手が暴投してしまう時は時間に余裕がありすぎる時という話。

内野ゴロをギリギリのタイミングでやっと投げたときは、ちゃんと投げようとか、暴投しないようになどと考える時間もないので、暴投になる確率は少ないそうです。

捕球してからの時間に余裕があるときほど暴投の確率が増えるということがあるらしいんです。

ですのでパッティングも考えている時間が多いと身体がスムーズに動かなかったりするので、ミスパットになってしまうことが多いです。

ですので、「お先!」っていうのが意外と良いのかもしれません。

その距離をそんなに急いで打って大丈夫なの?っていうこともありますが、仕切り直して時間をかけて残りのパットのことを色々考える時間をとってしまうと良くないことは結構あります。

直感を信じて「お先」するのは意外と確率が良いのかもしれません。

  • コメント: 0

関連記事

  1. パッティングストローク分析をしていて感じること

    2018.05.27

    パッティングストローク分析をしていて感じること

    これまでたくさんのアマチュアゴルファー、プロゴルファーのパッティングストローク分析をしてきました。…

    パッティングストローク分析をしていて感じること
  2. Spider X が悪いわけでは無い…

    2020.02.26

    Spider X が悪いわけでは無い…

    前回使った Spider X が何で結果が悪かったかを考えてみました。いつもと違う点はイ…

    Spider X が悪いわけでは無い…
  3. アッパー軌道で打つには

    2019.10.3

    アッパー軌道で打つには

    アッパー軌道、ハンドファースト、フェースの下目で打つ。これがボールの転がりを良くする条件で…

    アッパー軌道で打つには
  4. 決めて打った時は転がりも良い

    2020.01.28

    決めて打った時は転がりも良い

    先日のラウンドではどのラインに打つかしっかり決めて打てた時もあったし、そうではないときもありまし…

    決めて打った時は転がりも良い
  5. 旗を抜かずにプレーして

    2019.04.24

    旗を抜かずにプレーして

    みなさんは旗をさしたままプレーしてみましたか?それほど強い感じではなく旗竿に触れれば、確か…

    旗を抜かずにプレーして
  6. 真っ直ぐ引いて真っ直ぐ出す?

    2019.07.22

    真っ直ぐ引いて真っ直ぐ出す?

    よく自分のストロークをこう表現する方がいらっしゃいます。イメージとしてはフェースの向きが変…

    真っ直ぐ引いて真っ直ぐ出す?
  7. パッティングで重要視すべきこと

    2020.06.5

    パッティングで重要視すべきこと

    先日いらしていただいた方に話した内容です。大事な話ですので是非最後までご覧ください。パッテ…

    パッティングで重要視すべきこと
  8. 速いグリーンのラウンド前の練習

    2019.12.24

    速いグリーンのラウンド前の練習

    先日行ったゴルフ場のグリーンがめっちゃ速かったんです。数字的には 10.5ft でそれほどでもない…

    速いグリーンのラウンド前の練習
  9. 自分に合った長さを見つけるには? 2/2

    2018.06.8

    自分に合った長さを見つけるには? 2/2

    前回は長いこと、短いことによるデメリットについてお話ししました。ではそうならないために自分に合った長…

    自分に合った長さを見つけるには? 2/2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP