ANSERFREAK の方ではレポートしましたが、先日久しぶりにパターを購入しました。

購入したのは TaylorMade Spider X だったのですが、PING 型のパターとの違いが出るのか?興味がありました。

もう一つ気になっていたのはトウバランスのパター。トウバランスというと、トウ側が上を向く性質を持つパターで、トウバランスという表現は ODYSSEY のもの。

同じ性質のパターとしては Edel がありますが、Edel ではトルクバランスと言っていますね。

まだじっくり打っていないので何とも言えませんが、これらのパターはテークバックをした時にフェースが開こうとする動きがほとんどありません。

こういう動きをしようと思っている人が結構いるので、そういう人にとってはテークバックのストレスが無いのか?普段開閉を結構使うタイプの人が使うと何か変化があるのか確かめてみたいと思います。

今回購入したのは ODYSSEY ToeUp #9 パターで、ほぼ未使用に近い中古が格安で手に入りました。本当はもう一つの方の形状が良かったのですが…。

近々 SAM PuttLab でデータを比較してみます。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 右サイドを動かさない意識

    2018.08.23

    右サイドを動かさない意識

    パッティングに限らず右サイドを動かさない意識を常に持っています。特にパッティングでは右サイド…

    右サイドを動かさない意識
  2. フェース向きのコントロールの練習 1

    2018.08.6

    フェース向きのコントロールの練習 1

    ストロークの軌道は良いのにフェースがスクエアに戻ってこなくてまっすぐにボールが打ち出せない人がたまに…

    フェース向きのコントロールの練習 1
  3. ストローク軌道を修正する意外に簡単な方法

    2018.10.16

    ストローク軌道を修正する意外に簡単な方法

    私の場合ストローク軌道が悪い状態になるとインに引きすぎてしまいます。インに引いて主に起こるのはプッシ…

    ストローク軌道を修正する意外に簡単な方法
  4. 数値を見る際の注意

    2019.07.23

    数値を見る際の注意

    パッティングストロークの分析をすると様々な数値が出てきます。今までわからなかった自分の動き…

    数値を見る際の注意
  5. 過去のストロークを引きずったストローク

    2018.12.20

    過去のストロークを引きずったストローク

    ショットでも同じなのですが、直前のミスの記憶が次のショットやパットに影響を与えることがあります。…

    過去のストロークを引きずったストローク
  6. パッティングの時のこんな手首の形には注意が必要

    2018.07.25

    パッティングの時のこんな手首の形には注意が必要

    色々な人のパッティングストロークを見ていて「これはダメだな...」と思うことが一つだけあります。多少…

    パッティングの時のこんな手首の形には注意が必要
  7. アマラインに外れてませんか?

    2019.03.28

    アマラインに外れてませんか?

    先日のラウンドで思ったことなのですが、アマラインにばかり外れる人がいました。アマラインとい…

    アマラインに外れてませんか?
  8. 調整してもまた調整…

    2018.10.1

    調整してもまた調整…

    今日の話は結構ある話です。身に覚えのある方もいると思います。こうなってしまう状況の調整はほぼライ角の…

    調整してもまた調整…
  9. ウェイトの交換で重心は動くのか?

    2019.02.5

    ウェイトの交換で重心は動くのか?

    Scotty Cameron のパターに使えるウェイトを以前購入してあったのでちょっと面白い実験を…

    ウェイトの交換で重心は動くのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP