以前から自分に合ったロフト角、ライ角に合わせることの重要性について話してきましたが、もう一度お話しします。

ここのところパターの調整の依頼をたくさんいただいており、調整後に「打ちやすくなった」とか、「構えに迷いがなくなった」とか、「転がりが良くなった」といっていただいています。

なぜそうなるかはそれぞれ理由が細かくあるのですが、合わないスペックのパターでやっていると打つ以前に真っ直ぐに向けられなかったり、ロフトが出過ぎてしまったり、芯で打てないなどの悪影響が出てしまいます。

これを自分のやりたいようにやれない状態でやらなければならなくなるので、再現性の高い動きもできなくなってしまいます。

この部分が自分の動きに適した状態にできれば、再現性の高い動きもある程度できる用意ができたことになります。

まずはストローク分析を受けていただき、本来の自分がしたい構え、動きなどを理解した上でロフトとライ角の調整をされることをお勧めします!

パッティングストローク分析は今月もお得なキャンペーン価格で提供しています。

http://www.actekgolf.com/campaign/index.html

ご予約お待ちしております!

  • コメント: 0

関連記事

  1. カップに届かない…

    2021.05.7

    カップに届かない…

    カップまで届かないということがラウンド中に何回かあります。こういう時に限ってラインに乗って…

    カップに届かない…
  2. ソールに鉛を貼ってフェースアングルを調整

    2019.02.6

    ソールに鉛を貼ってフェースアングルを調整

    ソールに鉛を貼るときには注意が必要という話しをしました。ということは、貼り方次第で色々な調…

    ソールに鉛を貼ってフェースアングルを調整
  3. 久しぶりにボールにラインを入れてみました

    2021.11.25

    久しぶりにボールにラインを入れてみました

    先日から使っている PING 型のアームロックパターのショートパットが入らず、色々試してショートパ…

    久しぶりにボールにラインを入れてみました
  4. 是非お勧めしたい家でできるパッティング練習 応用編3

    2021.10.8

    是非お勧めしたい家でできるパッティング練習 応用編3

    今回のパッティング練習の応用編は距離感に関する練習です。前回は狙うボールに対してぴったりの…

    是非お勧めしたい家でできるパッティング練習 応用編3
  5. ボールにラインを十字に入れる

    2018.11.16

    ボールにラインを十字に入れる

    以前も話題にしたことがあるかもしれませんが、ボールにラインを入れる話です。今回は真っ直ぐのラ…

    ボールにラインを十字に入れる
  6. 速いグリーンでのラインの読み

    2019.11.25

    速いグリーンでのラインの読み

    最近そこそこ速いグリーンでやっていてグリーンの読み方がちょっと変わった感じがします。転がり…

    速いグリーンでのラインの読み
  7. すごいパターを見た! Vol.1 | Scotty Cameron GSS TIMELESS

    2021.06.15

    すごいパターを見た! Vol.1 | Scotty Cameron G…

    最近よくこういうことがあるので、シリーズ化しようと思います(笑)。記念すべき1回目はすごい…

    すごいパターを見た! Vol.1 | Scotty Cameron GSS TIMELESS
  8. できあがった実験用パター

    2019.04.8

    できあがった実験用パター

    実験用のパターができあがりました。使うパーツとしては、ヘッドが「Scotty Camero…

    できあがった実験用パター
  9. エースパターってどんなパター?

    2019.04.25

    エースパターってどんなパター?

    エースパターを作っている人は少なくないと思います。パターは他のクラブと違って数本持っている方が結構…

    エースパターってどんなパター?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP