パターの種類やそのパターのコンセプトによって違いますが、パターのソール面には角度があります。

ソールアングルは何のためにあるか?

それはパターのすわりのためにあります。ソール面を地面に対して直角の面で作ってしまうと、フェースがかぶった感じになってしまいます。

硬いところに置いた時に少し右を向く度合いは、ソールアングルの大きさで変わります。

Scotty Cameron のツアーパターでソール面のフェースに近いところに溶接で盛り上げてあるパターがあります。

あれはソールアングルをより強調するためにしたもので、フェースアングルはかなり大きくなっています。

パターがかぶって見えてしまってロフト調整したくない方は、あの位置に鉛などを盛り上げて貼り付けてみると構えやすくなることがあります。

こんなチューンも Putting Labo. ではやっています。こんなことができないか?ということがありましたらご相談ください。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 自分に合っているパターとは?

    2018.06.1

    自分に合っているパターとは?

    この質問はパッティングストロークの分析をしていてよく聞かれる質問です。一般的にはフェースロー…

    自分に合っているパターとは?
  2. パターのシャフトを選ぶ

    2019.08.15

    パターのシャフトを選ぶ

    最近はカーボンシャフトや、カーボンとスチールの複合シャフトなどスチールだけではなくなってきたパター…

    パターのシャフトを選ぶ
  3. 不安定な動きには原因がある

    2019.03.7

    不安定な動きには原因がある

    パッティングストロークにおいて不安定になっている要素にはそれぞれ原因があります。例えばイン…

    不安定な動きには原因がある
  4. パッティングでグリップを握る強さは?

    2018.06.15

    パッティングでグリップを握る強さは?

    よくグリップを握る強さについて聞かれることがあります。この質問に対しては即答で「しっかり握ってくださ…

    パッティングでグリップを握る強さは?
  5. EVEN さんで Rocker Sole Remake を紹介していただきました

    2020.01.24

    EVEN さんで Rocker Sole Remake を紹介していた…

    今日はちょっと告知です。発売になって少し時間がたちましたが、HILLCREST …

    EVEN さんで Rocker Sole Remake を紹介していただきました
  6. 重いヘッドが本当にいいのか?

    2019.07.4

    重いヘッドが本当にいいのか?

    最近はヘッド重量が360gオーバーというパターが増えてきました。最初はマレットタイプだけだ…

    重いヘッドが本当にいいのか?
  7. ボール位置を確認する上での注意点

    2018.10.11

    ボール位置を確認する上での注意点

    自分がボールをどこに置いているかチェックするときに大事なことをお話します。ショットでのボール…

    ボール位置を確認する上での注意点
  8. Scotty Cameron T22 NEWPORT 2 CIRCLE-T

    2019.12.4

    Scotty Cameron T22 NEWPORT 2 CIRCLE…

    今日はちょっとお客さんに見せてもらった Scotty Cameron のツアーパターをお見せします…

    Scotty Cameron T22 NEWPORT 2 CIRCLE-T
  9. SUS303 Rocker Sole Remake を作る 2 「長さとシャフト」

    2018.09.7

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 2 「長さ…

    少し前までは自分のパターの長さは33インチと決めていたのですが、最近のパターは33.75インチにして…

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 2 「長さとシャフト」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP