先日のラウンドでは新しいシャフトを入れたパターを持って帰るのを忘れてしまい、家にあるパターをとりあえず持っていかなければなりませんでした。

この日に使ったパターは Scotty Cameron 009。とりあえず車に積んで、練習グリーンで打ってみてびっくり…。

グリップが硬い…そして滑る…。いつもの PING のグリップだったのですが、使いながら付着する手の油分と紫外線、そして乾燥した室内の環境でこんなになってしまっていました。

これがさらに進むとひび割れてきます。ひび割れは出ていませんでしたがもう寸前という感じでしたね。

つるつるピカピカのグリップを使っている方がたまにいますが、グリップを変えるだけでストロークも変わることがあります。

パッティングストローク分析では色々なグリップを試していただけるようにしています。劣化する前にグリップ交換することをお勧めします。

  • コメント: 2

関連記事

  1. muziik DRY COMPOUND RUBBER GRIP FOR LONG PUTTER

    2020.07.6

    muziik DRY COMPOUND RUBBER GRIP FOR…

    ちょっと考えるところがあって以前使っていた長尺パターをもう一度使ってみようと思っています。…

    muziik DRY COMPOUND RUBBER GRIP FOR LONG PUTTER
  2. STRAIGHT TRAX で練習

    2019.01.24

    STRAIGHT TRAX で練習

    先日購入してみたレッドベターの練習グッズの「STRAIGHT TRAX」で練習してみました。…

    STRAIGHT TRAX で練習
  3. 「無意識のパッティング」 その4

    2020.04.16

    「無意識のパッティング」 その4

    今日で最後の「無意識のパッティング」の話です。今日は自分自身も少し考え方に影響を受けた重要な話で…

    「無意識のパッティング」 その4
  4. フェースの素材とボール

    2019.02.25

    フェースの素材とボール

    ボールの種類によってドライバーのつかまりが変わったりしますが、パターのフェース面の素材と、ボールに…

    フェースの素材とボール
  5. ソールに鉛は注意が必要

    2019.02.1

    ソールに鉛は注意が必要

    ヘッド重量をアップするのに手っ取り早いのはソール面に鉛を張ることです。ですがそれが原因です…

    ソールに鉛は注意が必要
  6. 右足体重?左足体重?

    2019.08.5

    右足体重?左足体重?

    パッティングのアドレスの時に左に体重がかかり過ぎている方がたまにいらっしゃいます。飛球方向…

    右足体重?左足体重?
  7. Customized Scotty Cameron Putters

    2018.05.3

    Customized Scotty Cameron Putters

    ここではパッティングラボでカスタマイズした Scotty Cameron のパターを紹介します。…

    Customized Scotty Cameron Putters
  8. STABILITY Shaft 実験5

    2019.06.26

    STABILITY Shaft 実験5

    STABILITY Shaft 装着のパターと、通常のシャフトを装着したパターの比較を SAM P…

    STABILITY Shaft 実験5
  9. パッティングの時のこんな手首の形には注意が必要

    2018.07.25

    パッティングの時のこんな手首の形には注意が必要

    色々な人のパッティングストロークを見ていて「これはダメだな...」と思うことが一つだけあります。多少…

    パッティングの時のこんな手首の形には注意が必要

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP