昨日の比較データに引き続きこれも STABILITY Sahft の効果だろうと思える部分を紹介します。

今回はストロークテンポの部分についてです。SAM PuttLab には「Timing」という項目があり、バックストロークにかかる時間、インパクトにかかる時間、フォロースルーを含めたフォワードストローク全体の時間を計測しています。

ここのリズムが変わらなければ、安定してストロークできているといえます。それはあらゆる部分の安定性につながるものと思っています。

今回はその中でも「Impact Timing」に注目してみました。下の分析結果が STABILITY Shaft になります。

下の結果はこれまでの TrueTemper STP-38 が入ったもののデータになります。

これを見ていただくとわかる通り、STABILITY Shaft が入ったパターの「Impact Timing」を見ると0.38となっており、7回分のこの割合がほぼ重なっています。

STP-38 の方は、データ的には0.38と全く同じ数字になっていますが、こちらはばらつきがあります。

「Impact Timing」は Impact time / fwd. swing timeで計算されたもので、この安定感はあまり見た事がないばらつきの無さです。

  • コメント: 0

関連記事

  1. パターヘッドの重量・バランスを考える 2/2

    2018.06.13

    パターヘッドの重量・バランスを考える 2/2

    昨日予告した実験をしました。下の表が結果の生データです。表の中の10の位が1はBバラ…

    パターヘッドの重量・バランスを考える 2/2
  2. 練習を重ねるということ

    2019.12.6

    練習を重ねるということ

    練習をあまりしない方が良いという言い方をしたくはないのですが、明らかに練習をし過ぎで悪い方向に行っ…

    練習を重ねるということ
  3. 軟鉄素材とステンレス素材の違い

    2018.12.11

    軟鉄素材とステンレス素材の違い

    先日久しぶりに軟鉄ヘッドに銅メッキを施した duckbill golf Rocker Sole Re…

    軟鉄素材とステンレス素材の違い
  4. 久しぶりの手詰りな状況

    2020.02.25

    久しぶりの手詰りな状況

    先日のラウンドでは予期せぬことがたくさん起こりました。3パットをすることはあまりないので…

    久しぶりの手詰りな状況
  5. 真っ直ぐ引いて真っすぐ出すは自然な動きではない

    2020.03.16

    真っ直ぐ引いて真っすぐ出すは自然な動きではない

    フェースバランスのパターを持って、ヘッドを打ちたい方向に対して真っ直ぐに引いて真っ直ぐに出すイメ…

    真っ直ぐ引いて真っすぐ出すは自然な動きではない
  6. Spider X が悪いわけでは無い…

    2020.02.26

    Spider X が悪いわけでは無い…

    前回使った Spider X が何で結果が悪かったかを考えてみました。いつもと違う点はイ…

    Spider X が悪いわけでは無い…
  7. ショートパットで何を気をつける?

    2019.08.16

    ショートパットで何を気をつける?

    以前は1mくらいのパットを外すことがたまにありました。プッシュしたりひっかけたり...です…

    ショートパットで何を気をつける?
  8. 直さなくてもいい事もある

    2020.03.3

    直さなくてもいい事もある

    ストローク分析をしていて、ここは修正した方が良いと思う点と、ここはそのままでいいと思う点がありま…

    直さなくてもいい事もある
  9. パンチは本当にダメなのか?

    2018.11.7

    パンチは本当にダメなのか?

    結構「パンチが入っちゃうんだよね」という人がいらっしゃいます。パンチが入ってダメなのは、ある…

    パンチは本当にダメなのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP