私も経験があるのですが、フェースバランスのパターや大型ヘッドのパターを使うとプッシュアウトのミスが出ることがあります。

このミスはほとんどの方の場合意識を変えることでミスを減らすことができます。

そのミスのほとんどの原因はストロークの意識にあります。どんな意識かというとストロークの軌道に加えてフェースローテーションをしないようにしようという意識が強すぎるときに起こります。

フェースバランスのパターを使っていてもテークバックの軌道はインに入ってしまう人が少なくありません。自分では真っすぐにテークバックしている意識でもインに入ってしまい、さらにボールを打った後の軌道を真っ直ぐにしてフェースを閉じない意識で出すと、これはプッシュアウトになります。

一番の原因はテークバックをインに引きすぎてしまっていることなのですが、それに気づかずフェースローテーションだけ抑えられてしまえばボールはつかまりません。

ですのでそんなミスに心当たりがある方は、テークバックの方向をチェックしたり、フォワードストロークが終わった時のフェースの向きをチェックしてみてください。

  • コメント: 0

関連記事

  1. カップを見ながら打ってみる

    2019.01.11

    カップを見ながら打ってみる

    距離感が合わないという話をよく聞きますが、距離感を練習で養うのはなかなか難しいです。そんな人…

    カップを見ながら打ってみる
  2. サイトライン無しのパターは貴重

    2019.09.5

    サイトライン無しのパターは貴重

    最近はピン型のヘッドでサイトラインが無いモデルを作っているメーカーが少なくなりました。世の…

    サイトライン無しのパターは貴重
  3. パッティングに関する色々な分布 1 Consistency

    2018.09.14

    パッティングに関する色々な分布 1 Consistency

    今日は パッティングストローク分析を受けてくれた方のデータを紹介します(数年前のデータですが...)…

    パッティングに関する色々な分布 1 Consistency
  4. Stability Shaft の意外な効果

    2019.06.21

    Stability Shaft の意外な効果

    先日のラウンドで Stability Shaft を入れた HILLCREST TRUECoG S…

    Stability Shaft の意外な効果
  5. 左目の下にボール

    2018.12.21

    左目の下にボール

    パッティングストロークの分析にいらしてくださった方からどんなことを気をつけてストロークしていますか?…

    左目の下にボール
  6. マレット型は本当に易しいのか?

    2018.12.12

    マレット型は本当に易しいのか?

    パターがあまり得意ではないという理由でマレット型のパターを選んでいる方が結構いらっしゃいます。…

    マレット型は本当に易しいのか?
  7. 数値を見る際の注意

    2019.07.23

    数値を見る際の注意

    パッティングストロークの分析をすると様々な数値が出てきます。今までわからなかった自分の動き…

    数値を見る際の注意
  8. 軟鉄素材とステンレス素材の違い

    2018.12.11

    軟鉄素材とステンレス素材の違い

    先日久しぶりに軟鉄ヘッドに銅メッキを施した duckbill golf Rocker Sole Re…

    軟鉄素材とステンレス素材の違い
  9. ロフト調整で変わるインパクト音

    2019.01.31

    ロフト調整で変わるインパクト音

    パッティングストローク分析をして最適なロフトに調整する方が30%くらいの確率でいらっしゃいます。…

    ロフト調整で変わるインパクト音

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP