パッティングで距離感が合わなくなる要因はかなりたくさんあります。

一番多いのは前に打った人が打ち過ぎてオーバーしてしまって、それを見ていた印象で自分が打てなくなってしまう。もしくはそうならないようにしっかり打ち過ぎて同じようにオーバーしてしまう….

その人のパッティングがしっかり芯で当てて良い転がりをした結果なのか?当たりが悪いのが原因だったのか?

同伴プレーヤーのパッティングを参考にするならこのあたりをよく見ていなければなりません。

ですので、いつも参考になりそうなラインからパッティングをする人には上手く打ってほしいと祈っています(笑)。

特に傾斜が強かったり、芝目がきついグリーンでは曲がり幅の情報はかなり重要です。

  • コメント: 0

関連記事

  1. テークバックで揺れる人は…

    2020.09.25

    テークバックで揺れる人は…

    テークバックが安定しない人が結構いらっしゃいます。そんな方に勧めているのがテークバックの時…

    テークバックで揺れる人は…
  2. 自分にどんなパターが合っているか?

    2019.07.10

    自分にどんなパターが合っているか?

    このお題は何回かやっていますが、これにはなかなか明確な答えがありません。ラウンド中30回以…

    自分にどんなパターが合っているか?
  3. パターはライ角を変えても球のつかまりは…

    2018.09.28

    パターはライ角を変えても球のつかまりは…

    パッティングでボールがつかまらないで右に行ってしまうとか、逆に引っかけてしまうということが結構あるの…

    パターはライ角を変えても球のつかまりは…
  4. ミドルパットで考えること

    2019.01.16

    ミドルパットで考えること

    前回はロングパットの話でした。今回はミドルパットの話です。ミドルパットというとあわよくば入れ…

    ミドルパットで考えること
  5. 練習を重ねるということ

    2019.12.6

    練習を重ねるということ

    練習をあまりしない方が良いという言い方をしたくはないのですが、明らかに練習をし過ぎで悪い方向に行っ…

    練習を重ねるということ
  6. オフセンターヒットを考える

    2020.10.20

    オフセンターヒットを考える

    ヘッドの重心位置でボールをヒットした場合、少なからずヘッドにブレを感じます。トウ側に当たれ…

    オフセンターヒットを考える
  7. 小さいテークバックがダメな理由

    2020.11.24

    小さいテークバックがダメな理由

    本当に誰が言っているのかわかりませんが、「小さいテークバックでフォローでボールを転がす」って思って…

    小さいテークバックがダメな理由
  8. フェースローテーションはする?

    2020.08.24

    フェースローテーションはする?

    フェースローテーションについてお話ししたいと思います。フェースローテーションはどうやってす…

    フェースローテーションはする?
  9. シャフトを硬くすると打感が…

    2020.12.16

    シャフトを硬くすると打感が…

    パターのシャフトをリシャフトというのはまだまだ一般的ではないですね。短くしたのをまた長くし…

    シャフトを硬くすると打感が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP