パッティングストローク分析にいらした方に最適なライ角についてお話しすると、ほとんどの方が納得していただき調整されます。

以前にも書きましたが、アイアンのように地面に接して打つことが無いクラブですので、ライ角がアップライトだから左に引っかかるとか、ライ角がフラットだからつかまらないということはありません。

ただ大きく変わるのがパターのすわりです。パターのすわりが悪ければフェース面を打ちたい方向に真っすぐに向けることが難しくなり、ソール面を地面につけた状態で合わせることが困難になります。

これがライ角を合わせることでソールしただけでフェースが真っすぐに向きやすくなります。この感覚は本当にストレスがありません。

毎回トウ側が浮いていてその景色を見ながら合わせたり、逆にヒール側が浮いてその景色を見ながら浮かせた状態で向きを合わせることはなかなかストレスを感じるものです。

1度程度の多少のライ角が合っていない感覚は何とか吸収できる場合もありますが、それ以上のずれがある場合は影響があるはずですので調整をお勧めします。

Putting Labo では他店で断られたパターのライ角調整もお受けできます(ある程度の限界はあります)。どうしてもライ角調整したい方はご相談ください。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 数値を見る際の注意

    2019.07.23

    数値を見る際の注意

    パッティングストロークの分析をすると様々な数値が出てきます。今までわからなかった自分の動き…

    数値を見る際の注意
  2. テークバックで揺れる人は…

    2020.09.25

    テークバックで揺れる人は…

    テークバックが安定しない人が結構いらっしゃいます。そんな方に勧めているのがテークバックの時…

    テークバックで揺れる人は…
  3. PT82 に STROKE LAB のシャフト

    2020.11.18

    PT82 に STROKE LAB のシャフト

    お客様から ODYSSEY PROTYPE PT82(L字パター) に STROKE LAB(スト…

    PT82 に STROKE LAB のシャフト
  4. 重いパターヘッドのメリット

    2019.06.4

    重いパターヘッドのメリット

    最近のパターは350gオーバーの物がほとんどで、340gというとずいぶん軽く感じる重さになりました…

    重いパターヘッドのメリット
  5. 長尺パター復活1 グリップ装着

    2020.07.9

    長尺パター復活1 グリップ装着

    長尺パターネタが続きますが、おつきあいください。長尺パターのグリップを入れるのはちょっと神…

    長尺パター復活1 グリップ装着
  6. 腰が痛くなるまで練習したい

    2020.05.26

    腰が痛くなるまで練習したい

    関東1都3県と北海道の緊急事態宣言が解除になり、少しゴルフをする気が出てきました。店舗の方は6/1…

    腰が痛くなるまで練習したい
  7. PING Loft/Lie Checker for Putter

    2020.06.10

    PING Loft/Lie Checker for Putter

    かなり古いものですが、ずいぶん昔にオークションで落札した PING のパターのロフト/ライチェッカ…

    PING Loft/Lie Checker for Putter
  8. パンチは本当にダメなのか?

    2018.11.7

    パンチは本当にダメなのか?

    結構「パンチが入っちゃうんだよね」という人がいらっしゃいます。パンチが入ってダメなのは、ある…

    パンチは本当にダメなのか?
  9. 今月は15本のロフト/ライ調整

    2019.08.28

    今月は15本のロフト/ライ調整

    8月はストローク分析のキャンペーン価格もあって、パターのライ角、ロフト角の調整を15本やりました。…

    今月は15本のロフト/ライ調整

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP