「軽いシャフト」に「重いヘッド」と「重いグリップ」の実験で使うシャフトが決まりました。

UST Mamiya ATTAS Spinwedge 80 & 100

そのシャフトは UST Mamiya の ATTAS Spinwedge の 80 と 100 です。このシャフトはウェッジ用のシャフトで、Spinwedge という名前で分かる通り、少し先端が動きそうなシャフトです。

シャフトのチップ径は9.02mmなので塗装の剥離をしっかりすれば9mm径のホーゼルに入ります。

まずはこのシャフトの80の方を使ってやってみようと思います。グリップは今候補になっているのは、Golf Pride の TOUR SNSR です。最近少しピストル型の形状が追加発売になったので、これを使ってみようと思っています。

ATTAS Spinwedge 80

長さはいつもの33.75インチにして、そのできあがったパターと、通常のシャフト重量(120g)に細いグリップ(60g前後)が入ったものとでどんなストロークの違いが出るのか実験してみたいと思っています。

これでカーボンシャフトに重いヘッドとグリップの方がストロークが安定するようだとかなり面白いことになってきますね。楽しみです。

  • コメント: 0

関連記事

  1. duckbill golf Putters

    2018.05.3

    duckbill golf Putters

    ここでは duckbill golf のオリジナルパターの作品集を紹介します。duckbill go…

    duckbill golf Putters
  2. マレット型が合うタイプ

    2018.12.27

    マレット型が合うタイプ

    今回はちょっと違うアプローチでマレット型が合う人はどんな人なのか考えてみました。マレット型と…

    マレット型が合うタイプ
  3. 届かないは入らないをどうするか?

    2019.04.12

    届かないは入らないをどうするか?

    私も経験がありますが、自分では一生懸命届かせようと思って打っているのに、カップまで届かずアマサイド…

    届かないは入らないをどうするか?
  4. シャフトを重くすると… その2

    2018.11.1

    シャフトを重くすると… その2

    重いシャフトは軽いシャフトよりも硬くなる場合がほとんどです。硬くなるとヘッドの硬さの感じ方も変わって…

    シャフトを重くすると… その2
  5. 風が強い日のパッティング

    2019.03.25

    風が強い日のパッティング

    先日のラウンドはかなり強い風が吹いていました。ショットで言うとアゲインストの時は2番手でも…

    風が強い日のパッティング
  6. パンチは本当にダメなのか?

    2018.11.7

    パンチは本当にダメなのか?

    結構「パンチが入っちゃうんだよね」という人がいらっしゃいます。パンチが入ってダメなのは、ある…

    パンチは本当にダメなのか?
  7. パット数を数えていますか?

    2018.12.7

    パット数を数えていますか?

    パット数といってもいろいろな数え方があります。グリーン上で打ったパット数だけを数える方法と、…

    パット数を数えていますか?
  8. SUS303 Rocker Sole Remake を作る 4 「グリップ」

    2018.09.11

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 4 「グリ…

    先日ヘッドのスペックが決まり、今日はグリップをどうするかを考えてみます。以前太いグリップが合…

    SUS303 Rocker Sole Remake を作る 4 「グリップ」
  9. アマラインに外れてませんか?

    2019.03.28

    アマラインに外れてませんか?

    先日のラウンドで思ったことなのですが、アマラインにばかり外れる人がいました。アマラインとい…

    アマラインに外れてませんか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP