ストローク分析をする際に最初にフリーで打っていただいて色々観察させていただくのですが、ボールとの距離はかならず注意深く見ています。

どちらかというと遠い人が多いのですが、ボールとの距離によって色々出やすいミスが変わってきます。今日は近い場合のミスについてお話しします。

ボールが近いとテークバックの際にアウトに上がりやすくなってしまいます。アウトに上がればカット軌道になり、フェースがまっすぐに向いていれば左に引っ掛けることになります。

左に引っ掛けるので引っかからないようにフェースを開いて知らないうちに調整している人が多いです。

適正な長さで、ボールの距離が極端に悪く、ショルダーストロークができていれば、そのパターヘッドの重心角に合ったストロークが自然にできるようになります。

近すぎて詰まってしまえば引きにくいインサイドよりもアウトサイドに引いてしまうのですが、それは自然な動きです。

基本は目のラインの下にボールがあるのが良いと思います。ですが、目の下にボールがあるから入る確率が増えるわけではありませんので、絶対の条件ではありません。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 面白い練習グッズ “EYELINE GOLF Sweet Spot 360”

    2018.09.5

    面白い練習グッズ “EYELINE GOLF Sweet …

    今日は面白い練習グッズの紹介です。パターの芯になかなかあたらない人に最適の練習グッズです。…

    面白い練習グッズ “EYELINE GOLF Sweet Spot 360”
  2. フォワードプレスの勧め

    2018.08.21

    フォワードプレスの勧め

    フォワードプレスという言葉を聞いた事がある方は結構いると思います。自分も微妙にですがこれをしてい…

    フォワードプレスの勧め
  3. 腹圧を上げてパッティングする

    2018.06.27

    腹圧を上げてパッティングする

    「腹圧を上げる」って言われてもパッティングに関係があるのか?と思う方が多いかもしれません。し…

    腹圧を上げてパッティングする
  4. 高麗グリーンで気をつけること

    2018.12.10

    高麗グリーンで気をつけること

    先日久しぶりに高麗グリーンでプレーしてきました。高麗グリーンはベントグリーンと違いパッティン…

    高麗グリーンで気をつけること
  5. アドレス時の前後の体重のかけ方

    2018.08.15

    アドレス時の前後の体重のかけ方

    アドレスしている時の重心がどこにあるか意識したことはありますか?これはつま先よりになり過ぎてもだめで…

    アドレス時の前後の体重のかけ方
  6. 曲がるラインを入れるルートは強さで変わる

    2018.07.23

    曲がるラインを入れるルートは強さで変わる

    このブログを見てらっしゃる方はほとんどの方がわかっていることだとは思いますが、念のため書いておきます…

    曲がるラインを入れるルートは強さで変わる
  7. ミドルパット vs ショートパット 1/2

    2018.05.30

    ミドルパット vs ショートパット 1/2

    短いパットを外すっていやですよね...。せっかく250 Yardを飛ばしても、50cmを外してしまう…

    ミドルパット vs ショートパット 1/2
  8. 右サイドを動かさない意識

    2018.08.23

    右サイドを動かさない意識

    パッティングに限らず右サイドを動かさない意識を常に持っています。特にパッティングでは右サイド…

    右サイドを動かさない意識
  9. 市販パターを使う上での知っておくべきこと

    2018.06.18

    市販パターを使う上での知っておくべきこと

    なんだかパターが構えにくいと言っていらっしゃる方が結構います。その違和感はこんな感じです。1…

    市販パターを使う上での知っておくべきこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVE

PAGE TOP